5月8日に1号機から高濃度の放射性物質が放出?

数値的な記事はあまり見ないようにしていましたが、また見ないわけにはいかない情報が入ってきました。。。

●1号機で、新しい循環冷却システムを設置する工事が進められており、熱交換器を建屋内部に取り付けるために、厚さ20cmの鋼鉄製の二重扉を開放することになる模様。

それが8日頃というのです。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-512.html





●もとの情報 河野太郎のブログ
http://www.taro.org/2011/05/post-996.php




・・・・・・・・


明日のことです!

風向き、その後の雨などに注意して外出・行動しましょう。
(上記ブログにドイツ気象庁の風向き予測なども載っています)




2011年5月7日
ひさの
[PR]
by silverfountain | 2011-05-07 15:20 | <原子力発電>を問う
<< 原発事故と今後を憂うるサイエン... 岩手県平泉が、世界文化遺産に ☆ >>