山折哲雄と 岩手県、法華経つながりで。。。

『雲の信号』  宮沢賢治

あゝいゝな せいせいするな
風が吹くし
農具はぴかぴか光つてゐるし
山はぼんやり
岩頸(がんけい)だつて岩鐘(がんしよう)だつて
みんな時間のないころのゆめをみてゐるのだ
  そのとき雲の信号は
  もう青白い春の
  禁欲のそら高く掲げられてゐた
山はぼんやり
きつと四本杉には
今夜は雁もおりてくる

[PR]
by silverfountain | 2011-06-07 02:50 | 精神・心への栄養
<< 今日も福島産ブロッコリーがスー... 涙が止まらない!       ... >>