各地で始まっている放射能測定願い

【「放射能から子を守りたい」母の願いに立ち上がった大学教授】
6月7日、東京都庁記者クラブで行われた記者会見。

NPO『NO!放射能「江東こども守る会」』
代表の石川綾子さん(33)と神戸大学大学院山内知也教授がこう説明し始めた。

「東京都江東区のグラウンドから1kg当たり2300ベクレルものセシウムが検出されました。これは福島県内の小学校の校庭に匹敵する汚染レベルです。またこの場所では、0.25マイクロシーベルト/h以上の放射線量も計測されています」


もとの記事はこちら
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110612-00000005-pseven-pol








::::::::::::::::::::::: 以下は、八王子の友人より回ってきました。市民じゃなくても署名はできると思いますので賛同のお気持ちがございましたらご協力おねがいします。


放射能とこどものことが気になる保護者たちのメーリングリスト「放射能とこどもの生活」

join-for-all-children.vskp@ml.freeml.com (空メールを送ると参加できます)

発起人:片倉町在住 熊谷 伸一郎
八王子市議会の都市環境委員会で6月20日に行われる審議会で採決されます。 委員会の市議は以下の通り。 自民党か公明党の議員が賛成に回れば可決するとのことで、自民党か公明党の議員を知っていれば呼びかけてくださいとのことでした。
*************
 熊谷です。
 八王子市に対して、
子どもたちが遊ぶ校庭や砂場などでの放射線量測定を求める請願署名
を、PDFファイルでお送りします。どうぞご活用ください。

 集約の期限は6月15日(水)必着です!
 署名の送り先は私書箱が郵便局留めで準備していますが、現在検
討中です、ごめんなさい(汗  明日には追って連絡します。

 請願は八王子市議会の都市環境委員会に付託されることになりま
した。この審議は6月20日(月)の朝10時から行なわれます。都市環境
委員会の委員は下記の通りです。

相澤耕太(委員長・民主系・東電推薦(^^;)
及川賢一(副委員長・みんなの党・紹介議員○)
馬場貴大(自民党)
鳴海有理(生活者ネット・紹介議員○・講座にいつも参加◎)
星野直美(民主系)
鈴木勇次(共産党・同党の山越議員が紹介議員に○)
小林鈴子(公明党)
塚本秀雄(自民党)
伊藤祥広(自民党)
中島正寿(公明党)

 上記の通り、議長をのぞいた9人のうち、3人の方が賛成していただ
ける見通しで、公明党(2人)か自民党(3人)の方が賛成していただけ
れば、請願は可決されます。

 そこで、ぜひ下記のご協力をお願いします。

・知り合いの議員さんに、「放射線量測定に関する請願」に賛成するよう、
呼びかけてください。特に、公明党と自民党の議員さんに!!
↓議員名簿(連絡先つき)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/011/415/meibo23.5.18.pdf


・署名をできるだけ集めて、集約日に間に合うよう、送ってください。

・委員会当日は傍聴の準備をお願いします。

 取り急ぎ。

kuma@office.email.ne.jp熊谷 伸一郎 拝
[PR]
by silverfountain | 2011-06-13 06:15 | 放射能被ばく予防&ケア
<< ふたたび、ケイト・ブッシュの ... 様々な人、様々な立場の脱原発ア... >>