海外の動きと、日本各地のまとめ

アボリジニに開発拒否権 豪ウラン鉱山で協定成立

【シドニー4月23日共同】オーストラリア北部の国立公園内にあるウラン鉱山の開発中止を求めてきた先住民アボリジニと鉱山会社との間で、アボリジニ側の同意なしには開発しないとの協定が成立した。同協定を承認した北部特別地域(準州)の行政機関である北部土地評議会が23日、発表した。  アボリジニの聖地保護か開発優先かをめぐって長年続いた対立は、最終的に決着。協定はバンストン移民・多文化・先住民問題相の承認を経て発効する。  協定は、土地所有者のアボリジニ住民に現地での開発に拒否権を与える内容。開発会社は住民の同意がなければ採掘しないことを約束している。  同鉱山は世界遺産に登録されているカカドゥ国立公園内のジャビルカにあり、アボリジニのミラル族が土地の伝統的所有者となっている。


アボリジニ ウラン採掘拒否 2004/04/23 09:44 【共同通信】





伊で原発国民投票始まる 成立左右する投票率が焦点 

【ローマ共同】イタリアがかつて放棄した原発の再開の是非を問う国民投票が12日、2日間の日程で始まった。3月の福島第1原発の事故を受けて国内では反原発世論が高まっており、反対票が上回るのは確実とみられるが、国民投票成立の条件である50%を超える投票率が達成されるかどうかが焦点。

 福島の事故後に原発をめぐる国民投票が行われるのは世界で初めてとみられる。投票は13日午後3時(日本時間同午後10時)に締め切られ、即日開票される。投票率は同日夕に、結果は同日深夜以降に判明する見通し。


もとの記事 
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011061201000405.html









各地の放射線量(6月11日)関東で上昇目立つ 岩手、福島は横ばい
→ http://www.47news.jp/47topics/e/201510.php


【総合一覧】47 トピックス - 共同通信社がまとめた日本各地の震災データ・放射能関連情報サイト
[PR]
by silverfountain | 2011-06-12 19:01 | <原子力発電>を問う
<< 様々な人、様々な立場の脱原発ア... 4月のことですが、6.11 の... >>