野呂美加さん講演、映画『ミツバチの羽音地球の回転』 調布でも開催決定!!

NPOチェルノブイリのかけはし 野呂美加さん お話会inつつじヶ丘児童館ホール

『いま、子どもたちを守るために知っておきたい放射能のこと』
〜ベラルーシの子どもたちが伝える低線量被曝の姿〜



7月13日(水)

 長期化する放射能拡散は230km離れた東京にも確実にやってきて、
空気だけでなく、水、野菜や肉魚、牛乳と汚染を広げています。
こうした低線量の内部被曝が長期化したときに
子どもたちが将来どんなリスクを負う可能性があるのかについて
私たちはあまりに知らないことが多いことに気がつきました。
「安全です」という言葉だけでなく、「不安」なだけでもない
事実を知って、乗り越える知恵と情報がほしいのです。

いま、ほんとうに必要なのは「知ること」です。
知った上で、何をどう防ぎ、どう引き受けることができるのか、
ひとりひとりが選びとるために
今回は、ベラルーシの子どもたちを保養させる活動を19年間続けてきた
NPOチェルノブイリへのかけはし代表の野呂美加さんにお聞きします。


日時:7/13(水曜日)13時30分〜16時(13時開場)
会場:つつじヶ丘児童館ホール
調布市西つつじヶ丘3-19-1
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1186118598403/index.html
    (京王線つつじヶ丘駅北口徒歩約10分、つつじヶ丘児童館隣)
    ★会場へのお電話はご遠慮くださいますようお願いします。

参加費:1000円(経費以外はすべてチェルノブイリへのかけはしへの寄付として)
    未就学児無料
    ★つり銭のないようにご用意くださると助かります。

定員:45名(お子様同伴可・保育なし)

★お子様連れOKですが、会の進行のさまたげとならないようご配慮をお願いします。



▲申し訳ありません、受付け終了しました。



●情報はこちら:
http://npokakehashi.blogspot.com/


二次情報はこちら:
http://familiehomeopathy.blog52.fc2.com/blog-entry-46.html


先日もアップしましたが、
上記お話会に行けない方は、下記の動画をご覧ください。

●野呂美加さん、田中優さん、「子どもたちを放射能から守る福島 ネットワーク」中手聖一さんを含む座談会  第三部 USTREAM 
http://t.co/fgHxR0X

●小金井での野呂さんのお話会5月22日 USTREAM 動画
http://www.ustream.tv/recorded/14905949









鎌仲ひとみ監督 
映画 「ミツバチの羽音と地球の回転」


8月7日(日) 調布市文化会館たづくり映像シアター

①10:00~12:15
②13:00~15:15
③16:00~18:15
④19:00~21:15  (各回30分前に会場)

上映協力券  1,000円(中学生以下無料)




もとの情報はこちら
http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-f62a.html
[PR]
by silverfountain | 2011-07-10 11:46 | <原子力発電>を問う
<< 寄せられた Togetter 情報 広河隆一:チェルノブイリ25年... >>