世界中のみんなの心を豊かにするために、私は歌いたい!

歌は思い、思いは祈り、祈りは歌、歌は祈り・・・


との思いで歌っているのです。自己満足かもしれないけど、涙が出るときさえあります。
日本のわらべうたでも、シュタイナー幼稚園の5度のうたでも、大人のコーラスのカノンでも、ユーラシア・コーラス部のロシア語の歌でも、そして故郷の佐渡おけさでも、何でも大地と天を結びつけるような歌が好きです。

CD でも出したり、ライブハウスとかで歌おうかな(笑)


どうしてこんなに好きになったのかなあ?とたどると、
12年前、イギリスでシュタイナー系の歌のワークショップに出たのがきっかけです。

そして、この歌に出会いました☆



Can you fly like an eagle ?
Flying in the sky
The sky .......
We will fly in the sky

d0231842_16125215.jpg



Are you silent like a salmon ?
Swimming in the sea
The sea .......
We will swim in the sea





Can you light like a firefly ?
Lighting in the night
The night .......
We will light in the night

d0231842_1618478.jpg





Are you brave like a bison ?
Walking on the earth
The earth .......
We will walk on the earth




上記の歌は、一昨年のストラウドでのワークショップでも出てきて、「きゃあ、懐かしい!」

ネイティブ・アメリカンの教えをベースにしているみたいで、何もないけど豊かな悠久の大地のイメージが広がります。

このシンプルな詩の中に 地・水・火・風 の要素が全てあり、意志に満ちているので心地よいのでしょうか?
メロディもとてもきれいなのですが、ここでお聞かせできないのが残念です。




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


25日9時から NHK BS プレミアムで 『アメージングボイス - ブルガリア編』があります。
(衣装も素敵そうですよー ♪ )

ブルガリアンボイスは、芸能山城組がマスターして、日本でも80年代にATG映画のバックに流れるなどして、展開しました(一部で)。
なんでしょう?似ているのです。佐渡おけさとか、日本の民謡のこぶしと・・・。

そして、一昨年、イギリスで出たうたのワークショップに、実際にブルガリアン・ボイスで歌っているという、歌姫=サンカと、一緒でした。西ヨーロッパより東からは、彼女と、イスラエル人のナーマと、日本からの私だったので、なんとなくオリエンタル3人組のような感じで、イギリス人などはめずらしかったようです。

一週間のワークショップの最後の夜に、ソーシャルイブニングがあり、そこで、各自一芸披露です。
私は、園で歌っているわらべうたと、好きな子守唄と、最後に ♪ 佐渡おけさを歌いました。

イスラエルのナーマは、ユダヤ人。神秘的目をした美人(当時、エマーソンに住んでました)。彼女はイスラエルの結婚式の歌を歌いました。

そして、サンカは独特のこぶしまわしの綺麗なブルガリアの民謡を2曲くらい歌いました。
やっぱり、日本の民謡とどこか似ていました。聴くと懐かしい気がするのです。

驚いたのが、サンカも私の ♪ 佐渡おけさを聴いてそう思ったのか、終わったあと、私のところへ寄ってきて、録音テープを突き出して、マイクに向けて歌ってくれとのことだったので、歌いました。3コーラス(笑)。

みんなの前で歌ったときよりも、緊張せずに歌えました。あとで、歌詞もアルファベットで書いてくれ、と来たので書きましたので、もしかしたら彼女はテープとその歌詞をもとにどこかで ♪ 佐渡おけさ を歌っているかもしれません。

是非聴いてみたいな、そんな佐渡おけさ・・・♪


一枚ブルガリアンボイスの CD を、その イギリス TONALIS のワークショップのときに買って持っています。
その中から、とっても美しい3曲を、園のコーラス部でも歌いたいと思って先生に相談しています。(まだ今年は無理ですが・・・)




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

NHK BS 『アメージング・ボイス』 番組紹介画像
http://www.nhk.or.jp/amazing/onair/05thm01.html

♪ブルガリア 
8月25日(木) 夜9:00

♪トルコ
9月1日(木) 夜9:00
[PR]
by silverfountain | 2011-08-19 16:57 | 精神・心への栄養
<< よせられた情報より 映画 『チェルノブイリ・ハート... >>