アイルランド製作ショートフィルム 『チェルノブイリ 記憶の扉』

●2月21日(火) 20時
d0231842_19402210.png『チェルノブイリ 記憶の扉』(2008年 アイルランド製作 18分)
http://cinefilimagica.com/movie/m7/107032.html



<内容>
1986年にソビエト連邦(現・ウクライナ)で起きたチェルノブイリ原子力発電所事故。周辺地域から立ち退いた住民は約16万人という大惨事だったが、実際に被害にあった家族らの証言をもとにしたこの作品は、立ち退き後も続いた彼らの不安定な生活、被爆の影響、死への恐怖、そして故郷への想いを一人の若い父親の視点から描いた。


<見どころ>
撮影は、ウクライナの首都キエフと、チェルノブイリ原発事故でゴーストタウン化した北部の町、プリピャチで行われた。


<受賞歴>
2009年度 アカデミー賞短編実写部門ノミネート


□原題/英語題 The Door

□監督  Juanita Wilson



●シネフィルイマジカ番組表
















 
[PR]
by silverfountain | 2012-02-08 19:32 | <原子力発電>を問う
<< 2/12(日)東京浅草 【増税... 原発都民投票請願署名 法定数2... >>