高知に <土佐山アカデミー> というのがあった!

環境とCSR(企業の社会的責任)のサイト 『alterna』 のメルマガより

◆ 「次の百年」を考える新しい学びの場。土佐山アカデミー、夏期プログラム受講生募集!

d0231842_456433.jpg


高知県高知市土佐山を舞台に、
100年続く持続可能な事業を創り出す人材を育成する
「土佐山アカデミー」が夏期プログラムの受講生を募集しています。
3カ月のプログラムで、持続可能性の体系を学ぶ座学から、
海や山でのフィールドワークまで幅広く展開。
土佐山に住み込みながら、これからの暮らしや社会のあり方を考え、
具体的に行動する力を育む「学びの場」です。

これからの社会や暮らしのあり方を探求し、
新しい視点やネットワークを築きたい方、
日本の自然や伝統・知恵を学びたい方はぜひご参加ください。

夏期プログラム開催期間: 2012年7月2日~9月22日

定員:15名

詳細は⇒ http://tosayamaacademy.org/top.php






Supported by 高知市 
[PR]
by silverfountain | 2012-04-29 05:00 | 再生・サステイナビリティ
<< アラスカにもシュタイナー学校があった 映画『サクリファイス』冒頭の訓話 >>