IT 王国インドが、自殺大国日本の後を追う

Sankei News West 大阪から世界を読む より

若者はなぜ「死」を選ぶのか-。英医学雑誌ランセットが今年6月に公表した「インドにおける自殺調査」の結果は、その理由の一端を浮かび上がらせる。急激に経済成長が進む一方で、厳しい身分制度や性別、学歴などの差別が残るとされるインド社会。
自殺者は15~29歳の若者と女性が増え、高学歴の人の自殺率も高かった。

http://sankei.jp.msn.com/west_affairs
[PR]
by silverfountain | 2012-08-03 15:00 | <原子力発電>を問う
<< ビートたけし無差別殺傷事件を語... 頭痛を引き起こしうるアイテムベスト5 >>