カテゴリ:精神・心への栄養( 63 )

NHK 『日本人は何を考えてきたか』より

d0231842_14345998.jpg

「宇宙万有は無尽なり。ただし人すでに心あり。心ある以上は心の能うだけの楽しみを宇宙より取る。宇宙の幾分を化しておのれの心の楽しみとす。これを智と称することかと思う」
 南方熊楠








d0231842_1437074.jpg


「真の文明は 山を荒らさず 川を荒らさず 
村を破らず 人を殺さざるべし」
 田中正造

[PR]
by silverfountain | 2012-08-03 14:38 | 精神・心への栄養

スイスの絵本画家 『エルンスト・クライドルフの世界』

2012/6/19(火)-7/29(日) Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷)

生き物たちにあふれたメルヘンの世界へ







石版の1800~1900年初頭の絵本が大好きな私は、クライドルフもお気に入りの一人☆

ぎんが文庫にある彼の絵本は、
近くの図書館のリサイクル本書架で偶然遭遇した 『ふゆのはなし』 と ちょっとおしゃれな古本屋で500円で手に入れた 『フィッツェブッツェ』 (但しこれは、文はパウラ&リヒャルト・デーメル)です。

彼の最初の絵本 『花のメルヘン』 がやはりとてもいいのですが、アマゾンなどで購入しようとすると、すごいプレミアがついて、何万もしたり、すごいところでは何十万という値もついていてびっくりします。

調布の図書館が所蔵している中では、他に 『花を棲みかに』 『妖精たち小人たち』 『アルプスの花物語』 というのが好きで年に一度は借りています。好きな理由は他にもあって、この3冊は矢川澄子さんが翻訳していて、とてもリズムのいい詩的な訳になっているからなのです ♪
(いずれも今はなき<童話屋>刊。日本では入手はなかなか困難なのですが、スイスに行ったら原本が買えるのかしら・・・?)



展覧会はまだ約一月先ですが、是非行って220点の原画も見てみたいものです。
[PR]
by silverfountain | 2012-05-25 16:53 | 精神・心への栄養

映画『サクリファイス』冒頭の訓話

d0231842_724873.jpg


冒頭、アレクサンデルが木を植えながら、おさない息子に話す

(「ここに来て手伝っておくれ」)

『ずっと昔のあるとき
年取った修道士がいて僧院にすんでた
パムベといった。
あるとき 枯れかかった木を山裾に植えた
こんな木だ
そして若い門弟に言った
ヨアンという修道僧だ
「木が生き返るまで毎日必ず水をやりなさい」

(「石を置いとくれ」)

毎朝早くヨアンはー
桶に水を満たして出かけた
木を植えた山に登り
枯れかかった木に水をやって
辺りが暗くなった夕暮れ
僧院に帰ってきた

これを3年続けた
そして ある晴れた日
彼が山に登っていくとー
木がすかっり花で覆われていた

一つの目的を持った行為は
いつか効果を生む
時々ー
自分に言い聞かせる
毎日欠かさずに
正確に同じ時刻に
同じ一つの事を
儀式のようにきちんと同じ順序で
毎日変わることなく行っていればー
世界はいつか変わる
必ず変わる
変らぬわけにいかぬ』

[PR]
by silverfountain | 2012-04-24 07:07 | 精神・心への栄養

佐渡で野生のトキのひなが生まれた☆

Kyodo News 2012.4.22より 

佐渡の放鳥トキに初のひな
野生で36年ぶり誕生


d0231842_584249.jpg
環境省は22日、新潟県佐渡市で放鳥され、巣の中で卵を温める「抱卵」をしていた国の特別天然記念物トキのつがい1組にひなが生まれたのを確認した。放鳥トキのひな誕生は初めてで、国内の野生で確認されたのは1976年以来36年ぶり。順調に育てば約40日後に巣立ちする。佐渡市での放鳥開始から約3年半。絶滅の危機にひんした生物の野生復帰を目指す世界的にもまれな事業は、ひなの誕生で大きく前進した。



関連記事: 47トピックス
[PR]
by silverfountain | 2012-04-23 05:11 | 精神・心への栄養

アンドレイ・タルコフスキー 遺作 『サクリファイス』

d0231842_1320983.jpg

YouTube:Offret - El Sacrificio - Andréi Tarkovski (Sub. Español)


d0231842_13215722.jpg
d0231842_13252391.jpg


♪ Offret(Sacrifice)1986 中盤(英語)

d0231842_1328313.png
d0231842_13281550.jpg
d0231842_13284966.jpg



♪ タルコフスキー・サクリファイス(ラスト)日本語


d0231842_1330433.jpg
d0231842_13301691.jpg




◆Amazon の DVD 解説より
「わずか54歳でこの世を去った鬼才アンドレイ・タルコフスキー監督の遺作。スウェーデンの島を舞台に、大学教授・アレクサンデルの1日を描く。自分の誕生日に松の木を植えた彼は、のどの手術で言葉が話せなくなった息子に、奇跡の伝説を語り聞かせる。やがて平和だった島を襲う、突然のごう音。TVニュースが伝える核戦争勃発。アレクサンデルは平和のために自らの命を神に捧げようと誓う。
他の作品同様、タルコフスキーが静かな語り口によって、生と死の問題に深く切り込んでいく。アレクサンデルと木のカットなど、一枚の絵のような美しさを放つ映像の数々に、バッハの「マタイ受難曲」や日本の尺八など音楽も心を揺さぶる効果を発揮している。神への献身と犠牲(サクリファイス)、そして核の恐怖。そんなテーマに、自らの死を意識し、重ね合わせたような本作によって、タルコフスキーは魂の叫びを鮮明に浮かび上がらせていく。」(斉藤博昭)







●先日のNHK BS での放映で20年ぶりくらいに観ました。
3.11 のあとに観るとまた感慨も違うものでした。このメッセージをどう自分の人生、わが社会の教訓に生かすのか・・・・・。考える春休み。。。。。。。。


YouTube の動画で観られるのを探しました。もとはスウェーデン語です。さすがに、色々な国の言葉の訳や吹き替えが付いているのがありましたが、日本のものはラストシーンのものしか見つかりませんでした。(でも、この映画、オープニングとラストが特に必見)


蛇足ですが、
「タルコフスキーはもしかしたら、Anthroposohy(人智学) の学徒だったかもしれない」 という噂を聞いたことがあります。真偽のほどは定かではありませんけれど。確かにその精神世界には同じものを感じますし、なるほど、この映画のオープニングに言っている言葉にその鍵があるような、そう思わせる何かを内包しているような。。。

園児の保護者の中に録画した方がいるので、そのうち、そこの言葉を書き取ってもらってアップしますね☆





d0231842_13304724.jpg








d0231842_13311443.jpg

[PR]
by silverfountain | 2012-04-07 13:31 | 精神・心への栄養

先日BSで 『サクリファイス』 が放映されたタルコフスキー父の詩

2011年4月9日にニューヨークで行なわれたらしい、3.11 救援チャリティコンサートで、
アンドレイ・タルコフスキーの父である Arseny Tarkovsky の詩 "LIFE, LIFE" を
デヴィッド・シルヴィアンが朗読(録音)。坂本龍一がピアノで即興演奏。
という動画を見つけました。

YouTube:
♪Sakamoto / Sylvian / Fennesz - Concert For Japan April 9th 2011



LIFE, LIFE    Arseny Tarkovsky

1 
I don’t believe in omens or fear
Forebodings. I flee from neither slander
Nor from poison. Death does not exist.
Everyone’s immortal. Everything is too.
No point in fearing death at seventeen,
Or seventy. There’s only here and now, and light;
Neither death, nor darkness, exists.
We’re all already on the seashore;
I’m one of those who’ll be hauling in the nets
When a shoal of immortality swims by.



If you live in a house – the house will not fall.
I’ll summon any of the centuries, 
Then enter one and build a house in it.
That’s why your children and your wives
Sit with me at one table, -
The same for ancestor and grandson:
The future is being accomplished now,

If I raise my hand a little,
All five beams of light will stay with you.
Each day I used my collar bones
For shoring up the past, as though with timber,
I measured time with geodetic chains
And marched across it, as though it were the Urals.

3
I tailored the age to fit me.
We walked to the south, raising dust above the steppe;
The tall weeds fumed; the grasshopper danced,
Touching its antenna to the horse-shoes ― and it prophesied,

Threatening me with destruction, like a monk.
I strapped my fate to the saddle;
And even now, in these coming times,
I stand up in the stirrups like a child.

I’m satisfied with deathlessness,
For my blood to flow from age to age.
Yet for corner whose warmth I could rely on
I’d willingly have given all my life,
Whenever her flying needle
Tugged me, like a thread, around the globe.
[PR]
by silverfountain | 2012-04-06 18:55 | 精神・心への栄養

映画 『アレクセイと泉』 と 『ナージャの村』 同日に観ました☆

d0231842_18481734.jpg
エキサイトニュース
東京の集いに4万5千人 - 坂本龍一さん「日本社会の問題露呈」
 


その坂本龍一が音楽を担当した
◆本橋成一監督映画 『アレクセイと泉』 がヒストリーチャンネルで放映:


17日(土)23時
20日(火)10時
25日(日)16時

ヒストリーチャンネル 放映番組表


落ち着いたら、鑑賞記書きます。





d0231842_111098.jpg
d0231842_1114823.jpg
d0231842_1124845.jpg
d0231842_1132549.jpg
d0231842_1151815.jpg











d0231842_1141136.jpg

[PR]
by silverfountain | 2012-03-12 18:49 | 精神・心への栄養

いま一度

♪ Hello Earth - Kate Bush
d0231842_6564163.jpg
Ben Shahn
[PR]
by silverfountain | 2012-03-12 07:10 | 精神・心への栄養

2012年3月11日

Arvo Pärt - Cantus in Memory of Benjamin Britten
d0231842_743265.jpg

[PR]
by silverfountain | 2012-03-11 07:50 | 精神・心への栄養

ブルガリア ネリ・アンドレーエヴァ  ♪ 小さな女の子

NHK BS アメージング・ヴォイスでもベスト10入りした曲 ♪
d0231842_22564874.jpg
YouTube ♪ Malka Moma - Neli Andreeva


d0231842_2257148.jpg





こちらが番組で映ったヴァージョン
♪ Малка Мома - Нели Андреева

★歌詞
神様私にタカの翼をください
運命の人を見つけられるように
神様は彼女の祈りを聞き入れて
ハトの目を授けた
タカの翼を授けた
神様は少女にタカの翼を授けた
少女は運命の人を見つけた
[PR]
by silverfountain | 2012-03-07 23:01 | 精神・心への栄養