<   2011年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

しばらく夏休みします。。。

d0231842_2234631.gif

みなさんも、 Enjoy your vacation ♪♪♪
[PR]
by silverfountain | 2011-07-31 22:05

「国会はいったい何をやっているのですか?」東京大学 児玉龍彦教授

寄せられた情報より



***

広瀬隆さん、小出裕章さんに次ぎ、溢れほとばしる、愛 と 理性 と 涙 と つば をもって、渾身の魂で訴えています。

涙が出そうになりました。

「7万人の人が自宅を離れてさまよっている時に、国会は一体何をやっているのですか?!」 

が胸に突き刺さります。



この動画を紹介している、下記のブログも合わせてご覧ください。
●野呂美加さんらがチェルノブイリの子どもたちを過去20年にわたって支援してきた
 「チェルノブイリのかけはし」のブログ
http://www.kakehashi.or.jp/?p=3871
[PR]
by silverfountain | 2011-07-30 08:07 | <原子力発電>を問う

きのう、やっと『ミツバチの羽音と地球の回転』観てきました

とても心を掴まれました。あとで感想を書きます。私は狛江で観ましたが、今度調布でも上映があります。是非、ご覧になってください。



d0231842_7501956.jpg鎌仲ひとみ監督 
映画 「ミツバチの羽音と地球の回転」

8月7日(日) 

①10:00~12:15
②13:00~15:15
③16:00~18:15
④19:00~21:15  

※各回とも、上映時間は135分、開場は30分​前


会 場: 調布市文化会館たづくり8階 映像シアター
料 金: 1,000円 中学生以下無料
主 催: 「ミツバチの羽音と地球の回転」調布上映実行委員会



チケット販売・予約

【インターネット予約】
 調布上映実行委員会 予約フォーム
 下記WEBサイトの予約フォームからお申し込みくださ​い。
 
  http://nogawa-tanbo.sakura​.ne.jp/honeybee/ 

  確認後、当日参加の予約番号をお知らせします。


【チケット取扱店舗】
 近辺でご来店いただける方は下記の店舗で、
 チケットを販売しております。

  ヒーリングスペース ベルエール
   http://www.belleaile.com/p​age_shopinfo/index.php
  
  みさと屋
     http://www.jca.apc.org/~mi​satoya/
  
  ひらく鍼灸接骨院
     http://www.hiraku-hari.com​/
  
  東洋メデイカル整骨院
   http://www.toyou-medical.c​om/
  
  niwa-coya
     http://www.niwa-coya.com/
     

電話連絡先: みさと屋 TEL 042-487-1714 
   食堂につき11時~14時まではご遠慮ください。


--------------------------​--------------------------​----------
今回は、東京都調布市での上映会となりますが、
全国色々なところで上映会が企画されています。
下記サイトをご参考にしてください。
http://888earth.net/traile​r.html



もとの記事
放射能と食の安全を子供たちのために考える会







*******

◆当ブログ中の関連記事

鎌仲ひとみ監督「微量放射能による被害は10年後にやってくる…」

鎌仲ひとみ 『ミツバチの羽音と地球の回転』 と上関原発問題

藤野で行われたトランジションタウンのイベント UA も参加
[PR]
by silverfountain | 2011-07-30 07:57 | <原子力発電>を問う

ハリール・ジブラーン 『火の文字』 ~ ジョン・キーツへの返歌

d0231842_13302564.jpg 













ハリール・ジブラーン(Wikipedia より)



火の文字
 
ハリール・ジブラーン   神谷美恵子  (角川文庫)    

             「ここに眠るはその名を水で記されたる者なり」  ジョン・キーツ

それならば夜々はわれらの傍らを素通りし、
運命はわれらを踏みにじるにすぎないのか。
われらは年月にのみこまれ、すべて忘れ去られ、
インクでなく水で記された名のみ頁に残るのか。
この生命はかき消され、この愛は消えうせ、
これらの希望(のぞみ)はうすれ行くというのか。

われらが建てたるものを死がうちこわし、
われらのことばも風で吹き散らし、
われらの営為(いとなみ)も闇がかくしてしまうのか。

では人生とはこうしたものなのか。
跡をとどめぬ過去、
過去を追う現在?
あるいは現在と過去を除いては意味なき未来?

われらの心にあるすべてのよろこびと
われらの精神を悲しませるものすべての結実(み)は
われらの知る前に姿を消してしまうのか。

人間とは大海(おおうみ)によどむうたかた。
一瞬水の面に浮かび
過ぎゆくそよ風にとらえられてしまうものか。
― そしてはや存在せぬものとなるのか。

否、まことに、人生の真実は人生そのもの。
生命の誕生は母胎に始まらず
その終りも死にあるのではない。
年々歳々、すべて永遠の中の一瞬ではないか。

この世の生とその中のあらゆるものは
われらが死とよび、恐怖と名づける覚醒(めざめ)の
かたわらでの夢にすぎないのだ。
夢、そう。でもそこでわれらが見るもの
為すものは、すべて神とともにつづいて行く。
われらの心から生まれる微笑みと嘆息(ためいき)とを
大気はことごとくたずさえ行き、
愛の泉から湧き出るくちづけのすべてを
たくわえつづけるのだ。

かの世においてわれらは
自分の心の鼓動を見るだろう。
神のようなわれらの立場の意味を知るだろう。
今は絶望がわれらの後につきまとうので
そのことをありえぬものと考えているにすぎない。

今日われらに弱点とみえるあやまちも
明日には人生の一環と見えるだろう。
報いなきわれらの苦悩や労役も
われらとともにあってわれらの栄光を語るだろう。
われらの耐え忍ぶ艱難(かんなん)も
われらの栄誉の冠となるだろう。

かの愛(めぐ)しき詩人キーツの歌は
人びとの心に美への愛を植えつづけている。
彼がそれを知っていたならば、言ったことだろう。

「私の墓の上に書け。ここに眠るは天の面に火の文字でその名
を記したる者なり」


と。


― 「涙と微笑」より



※これも重訳で、四行ほど省略したものです。友人にあてた手紙によると、この本にあるかきものはみな、20歳ごろ書かれたとのことです。英語への訳の出版は1950年、つまり彼の没後19年になります。ごらんの通り冒頭に英詩人キーツ(1795‐1821)の墓碑銘として刻まれている文句をかかげています。このことばは、25歳で逝った天才詩人キーツが自ら選んだものであることを、英文学者藤井治彦氏から教えて頂きました。

 ジブラーンはキーツの墓碑銘に対して、ここで反駁(はんばく)しています。各々の人間の、この世での営みは決して無意味ではない。少なくとも、あとからくる人たちの生を励まし、ゆたかにしているではないか。美の詩人キーツの業績が、何よりもよくそれを証明しているではないか、と言っています。しかし、この人生肯定の背後にある宗教的なものを、見のがしてはならないでしょう。それでなければ、これは単なる浅い人間中心主義に陥ってしまいます。人間存在の意義のすべてを否定してしまわないためには、どれほど強く深い基盤が必要なのかを、あらためて思います。(神谷美恵子 解説より)

[PR]
by silverfountain | 2011-07-29 13:41 | 精神・心への栄養

エキサイトニュースより 「あきらめたらそこで試合終了ですよ?」


d0231842_9583414.gif東電救済法案に反対する方法
――「あきらめたらそこで試合終了ですよ?」
2011年7月28日 02時45分


女子サッカーの世界戦を見ていてつくづく感じたのは、力の差があるように見えてもあきらめずに果敢に挑むことによってチャンスは巡ってくる、ということでした。粘り強く、決してあきらめないこと。チーム一丸となって取り組むこと。スポーツなどをやっているとよく言われることではありますが、改めてあらゆる場面でこの教訓は活きてくるんだな、と感じました。

■わずか2時間の議論
国民負担を5兆円増やすと言われる「東電救済」のための法案が本日7月28日木曜13時に衆院本会議で可決される見通しです。本来であれば東電から利益を享受していた人達がまず責任をとるのが筋ですが、それをおこなわず国民に負担を負担を押し付けるばかりか東電のために税金を次々と投入できる仕組みが内包されている法案で、少なくとも、もう少し時間をかけて議論し国民にも説明をすべきだと言われています。しかし、先日の衆院特別委で修正案が議論された時間はわずか2時間。たったの2時間です。

■水面下での民主・自民・公明大連合
なぜ公開の場で議論がおこなわれず、このようなスピード可決が可能なのか。公の場でその法案を推す合理的な理由を説明できる人がいないにもかかわらず何故話がどんどん進んでしまうのか。実は民主党・自民党・公明党が水面下で手を握り、大連立を組んで密室での調整は既に済んでいる、というのがその理由なんだそうです。国会で民自公が「大連合」となれば圧倒的多数。その法案に異議を唱えても、普通、勝ち目はまったくないと思われます。しかし、あなたがこの法案・修正案に反対なら、反対意見を表明する方法はまだ残されています。

「議員事務所に訪問するなり、電話をするなりして賛成か反対かを議員にきく」

という方法です。民自公の大連立という巨大なパワーに対してあまりにも小さな反対意見に思われるかもしれませんが、選挙で選ばれ、常に選挙区の声に耳を傾けるのが仕事のひとつでもある議員さんに対して、選挙区の人の声を真正面から伝える、というのはかなり効果的な方法です。

この方法について、以下、もう少し具体的に書きます。今回のみならず、汎用的に使える方法です。

■あなたの地元の議員が「賛成」「反対」どちらなのか電話できいてみてください

●1.まず、あなたが住んでいる地域の選挙区を確認
http://seiji.yahoo.co.jp/area/ 
から、あなたの選挙区を調べましょう。あなたの地域の議員さんが絞り込めたら、議員さんの名前をメモしてください。…


今回は衆議院も参議院も関係してきますので、両方の地元の議員さんを調べます。

●2.議員データベースで議員さんの連絡先を調べる
http://db.kosonippon.org/search/search_result.php
あなたの地元の議員さんの名前がわかったら、連絡先を調べます。議員データベースを開いて、あなたの住んでいるエリアを絞込み、議員さんの名前をクリックしてください。連絡先などが記載されているページが開きます。

●3.連絡先をメモする
「議員会館」と「地元事務所」の連絡先が記載されていると思いますので、この時期でしたら議員さんは東京の「議員会館」に居ると思います。ですので、議員会館の連絡先をメモしてください。逆に選挙の時期であれば「地元事務所」の方が良いと思います。

●4.連絡する
議員会館に電話して「 原子力損害賠償支援機構法案」に対するあなたの考えを伝え、議員さんはこの法案に賛成するのか反対するのかをきいてみてください。

「私はこの選挙区の有権者で、この法案には反対なのですが、議員さんは賛成・反対どちらなのでしょうか」

といった質問でよいと思います。

反対であれば、その理由もきいてください。秘書さんなどが出てすぐに答えをもらえない場合もあると思いますが、その場合は後ででもよいので本人に確認して連絡をもらうように伝えればよいでしょう。もらった結果はTwitterなどで周りの人に共有するとよいでしょう。

地元事務所が近所である場合、歩いて事務所にでかけていって事務所の人と直接話をするという方法もあります。電話がつながらない場合は、メールでもいいでしょう。

小さなことかと思われるかもしれませんが、こういう風に有権者の生の声をきちんと伝えていくことはたいへん重要ですし、投票によって選ばれる議員さんはこのような有権者の声には敏感です。

大連立を組んだ政党に対して、小さな反対意見だと思われるかもしれませんが、小さな声でもあきらめないで積み重ねることが大事で、今回のみならず次回にもつながっていくことだと思います。まさに「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?(スラムダンクより)」だと思います。



参考)
【東電2.0】「東電存続のための5兆円国民負担」泣き寝入りしない方法




もとの記事
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110728/Getnews_131987.html?_p=1
[PR]
by silverfountain | 2011-07-28 10:02 | <原子力発電>を問う

子どもを守ろう Save Child

d0231842_8121364.jpg


●毎日一度は訪れたいサイト


http://savechild.net/
[PR]
by silverfountain | 2011-07-27 19:27 | 再生・サステイナビリティ

どうする厚労省!・・・・それでも1.25ミリ

d0231842_213645.gif<放射性物質>
生涯被ばく限度100ミリシーベルト 答申案

2011年7月26日 20時59分  


 放射性物質の食品健康影響を評価していた食品安全委員会(小泉直子委員長)は26日、内部被ばくと外部被ばくを合わせ、生涯にわたる累積線量限度を100ミリシーベルトとする答申案を発表した。消費者の安全に配慮した「かなり厳しい値」(委員)で、これに基づき厚生労働省は食品の規制値見直しを検討する。

 生涯100ミリシーベルトは、人生80年とすると1年あたり1.25ミリシーベルト。放射性セシウムで年5ミリシーベルトという今の指標に比べて、相当に厳しい数値だ。

 厚労省は今後、安全委の答申に基づき、飲料水や野菜など食品ごとの規制値を決めていく。肉と穀類の放射性セシウムの暫定規制値は今1キログラムあたり500ベクレルだが、引き下げられる余地もある。

 消費者からは歓迎の声が聞こえる。阿南久・全国消費者団体連絡会事務局長は「評価結果は規制値を厳しくする内容にもなっている。厚労省は今より厳しい規制値を考えてほしい」と話す。

 一方、放射線量の高い地域の実情に沿っていないという指摘もある。規制値作りにかかわる厚労省審議会委員の高橋知之・京都大原子炉実験所准教授は「放射線量の高い地域では外部被ばくだけで数十ミリシーベルトに達する所も出てくる」と述べ、内部被ばくにあたる食品の規制値をゼロに近づけても、規制値が守れなくなる事態も考えられる。

 新基準を設定する厚労省にも課題が多い。これまでの放射線量は年単位だが、答申案の線量は生涯にわたる。規制値作りにあたっては、年単位に割りふり、内部被ばくと外部被ばくの割合も考える必要がある。

 国際放射線防護委員会(ICRP)は規制の数値を緊急時、復旧時、平常時の三つに分けているが、答申案は一切区別しておらず、議論になりそうだ。佐々木康人・日本アイソトープ協会常務理事は「累積100ミリシーベルトを平常時に適用すると食品の規制値がきわめて厳しくなる可能性がある」と懸念する。甲斐倫明・大分県立看護科学大教授は「今は平常時に向かう過渡期なので、放射性物質ごとにきめ細かい設定が求められる。国際的に信頼を得るためにも、規制値は基本的に下げる方向でいい」と話している。【小島正美、田村佳子】






●もとの記事はこちら
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110726/Mainichi_20110727k0000m040064000c.html
[PR]
by silverfountain | 2011-07-27 02:05 | 放射能被ばく予防&ケア

福島のこどもたちに秩父で保養してほしい! カンパお願いします

経堂のロシア語学院に、毎月2回ロシア語コーラスの練習に通っています。

そこの歌仲間の 村山さんより下記のチラシをもらいました。

サポーターは現時点で30名に達したようですが、資金の方がまだ目標の半分くらいだそうです。
よろしければ、カンパのご協力をお願いします。


2011年7月26日


私は、直接出向けないのですが、この間スコットランドのキャンプヒルから届いたおとぎり草のオイル(被ばく後に塗るといい)や、同じくおとぎり草のお茶、ワークショップ用の水彩絵筆、子ども達にあげるパワーストーンなどを送りました。



山本ひさの







*******


福島のこどもたちに秩父で保養してほしい!
秩父サマーキャンプ

          福島こども保養プロジェクト@練馬   趣意書
 
 東京電力福島第一原発の事故で放射能被害の危機にさらされている福島のこどもたちに、少しでも放射線量の低い場所で、外遊びや川遊びなどをして保養してもらいたいと思う人達で、「福島子ども保養プロジェクト@練馬」という会を立ち上げました。かつてチェルノブイリの子どもたちを日本に呼んで保養させた、「チェルノブイリの子どもたちを練馬に呼ぶ会」の和田あき子さんからお話を聞いて、たとえ一週間でもこどもたちを保養させることは意味があるということを知りました。

 わずかな人数で出発した会は趣旨を知った人達が集まり、秩父のロッジを貸して下さる方、福島からの送迎を引き受けてくれる方がいて、企画を実現できるところまでこぎつけました。

 保養する場所は秩父市荒川日野。山の中のロッジを秩父在住の方が被災地のためにと提供してくださいました。そして送り出してくれる所は福島県郡山市の「子どもを疎開させるための関連した情報や具体的な活動などを、保護者の方や妊婦の方にお知らせし、福島のこどもたちを支援すること」に取り組んでこられた「ハーメルン・プロジェクト」というグループです。

 期間は7月28日から8月10日までを2グループに分けました。30名以上のサポーターが必要です。サポーターはたとえば食事作り・こどもと遊ぶ・車の運転などそれぞれの分野で一日だけでも参加していただきたくと協力をお願いします。下記へご連絡ください。

 この期間の福島から来る方の費用は、お小遣いを除いて全部こちらで負担します。食事もこちらで考え、こどもたちに夏休みの楽しい思い出になるような企画も考えています。予算の総額は80万円と試算し、今後の活動などを視野に入れると100万円を目標にしたいところです。趣旨にご賛同いただける方のカンパのご協力も合わせてお願いいたします。
                                            2011・7・7


連絡先
大城資子  練馬区東大泉6-36-4-301  メール mon@themis.ocn.ne.jp
         携帯 090-7637-8396 (留守電にお名前とメッセージを残してください)
竹内尚代  練馬区東大泉7-21-21 ℡・Fax03-3978-3874 
        携帯 090-3908-2943

振替口座  00100-4-300449 口座名称:福島こども保養プロジェクト@練馬 
        郵)練馬大泉三
カンパは 1口1000円 (何口でも)


●下記のサイトでも詳細が見られます。

http://kinyobi-kawagoe.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4135627

http://ameblo.jp/fukushima-mama/entry-10949989126.html



●<ハーメルン・プロジェクト>
放射能被ばくから子どもを守る。合い言葉は”はれのちくもり、ピクニック” 決断し,行動しましょう。 赤ちゃんや妊婦、幼児とその家族が対象です。 小学生、中学生,高校生も避難しましょう。
http://neverlandanjel.blog.fc2.com/
[PR]
by silverfountain | 2011-07-24 18:53 | 再生・サステイナビリティ

EM菌でベラルーシの子どもたちの放射能による症状が改善した例

d0231842_18192981.jpg

第40回 EM技術による放射能被曝対策


http://dndi.jp/19-higa/higa_40.php
[PR]
by silverfountain | 2011-07-24 18:20 | 再生・サステイナビリティ

それぞれの立場で頑張っている人たち

d0231842_2155655.gif


原発「止める時間あった」
楽器再生、コンサートで支援―坂本龍一さんインタビュー

2011年7月24日 15時35分  

 脱原発運動に取り組み、東日本大震災で被災した学校などの楽器修理や再購入補助を行う「こどもの音楽再生基金」を立ち上げた音楽家の坂本龍一さんが24日までに、時事通信の取材に応じ、「文明の脆弱(ぜいじゃく)さを実感した。原発事故を止められず悔しい」と語った。

 主な一問一答は次の通り。

―地震の光景を見て何を感じたか。

 自然の力への畏敬と人間の文明の脆弱さを実感した。ショックからなかなか立ち直れなかった。

―さまざまな支援活動に取り組んでいる。

 何とかできることをしたい。学校の音楽再生基金と震災後に支援のため作った新曲の収益寄付、林業振興を兼ねた木製仮設住宅提供が柱。チャリティーコンサートも開きたい。

―被災地を見て感じたことは。

 岩手県陸前高田市を訪れ、映像では分からない被害の広さに立ち尽くした。ニューヨークで見た9・11テロが二重写しになった。

―脱原発に取り組んできたが、事故は起きた。

 悲劇的な事故を自分の国が起こし本当に悔しい。この国に原発ができて40年以上、止める気になれば時間は十分あった。

―今後どうあるべきか。

 単純に何が大切かを考えれば、命と健康に勝るものはない。危ない原子力以外で発電できるならそうすべきだ。自然エネルギー普及の思いを多くの人に共有してもらうために引き続き取り組む。 





●もとの記事はこちら
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110724/Jiji_20110724X545.html




*******
イマドキ女子が農業変えます!

【山形ガールズ農場の挑戦】

 & 

 農業生産法人「山形ガールズ農場」は、無農薬野菜などを生産・加工、販売する国立ファーム(東京都国立市)の関連会社。社長の高橋菜穂子さん(30)が2009年4月に設立した。1人で立ち上げた農場には、現在10人の「ガールズ」が在籍し、約4.5ヘクタールの田畑を切り盛りする。

 同農場が取り扱うのは、野菜や果物、コメなど約30種類と実に多彩だ。そのどれもが、美容に関心の高い女性や、家族の健康を気遣う母親に安心して選んでほしいとの思いから、可能な限り無農薬・無化学肥料で育てられる。

 人気商品の「野菜BOX」は、白ナス、ミニパプリカ、ジャンボししとうなど、普通のスーパーではまずお目にかかれない、カラフルでユニークな野菜を一度に味わえる。魚を運ぶ「トロ箱」で作ることで、甘みとコクが増すという「トロ箱ミニトマト」は、アイコやチェリーゴールド、イエローミミなど、複数の種類を1パックにして、食べ比べを楽しめるよう工夫されている。


 「まずは手に取ってもらうことが何より大切」(高橋さん)と、思わず目を引くおしゃれなパッケージや商品名にもこだわりを見せる。そこには、流行に敏感でかわいいもの好きな「女子」ならではの遊び心が光る。






●もとの記事
http://www.jiji.com/jc/v4?id=2011ygfarm0002
[PR]
by silverfountain | 2011-07-24 18:04 | 再生・サステイナビリティ