<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

KYODO NEWS より

世界の原発発電量ピーク越えか フクシマ機に減少方向

2012年6月19日 17時13分
【ワシントン共同】世界の原発による発電量は既にピークを越え、減少に転じた可能性があると分析した報告書を、米環境シンクタンク「アースポリシー研究所」が19日までにまとめた。中国やインドでの建設ラッシュという増加要因はあるものの、昨年の東京電力福島第1原発事故を機に脱原発に踏み切った国もあり、老朽化で廃炉を迫られる原発が増えるなど、減少へ向かう流れの方が強いという。
[PR]
by silverfountain | 2012-06-21 00:01 | <原子力発電>を問う

【傍聴アクション4】6/18総務委員会 採決 報告

d0231842_7165391.jpg

◆詳しい報告は
こちらのサイトに書かれていますので是非、是非ご覧になって、ご自分の取れるアクションを今からでも遅くありません。どうぞ一歩を踏み出してください。



私たちの命、国家の存亡、自然・生きもの・地球に対する責任 を私たちはどう考えるのか?ここでしっかり自分の立ち居地、とるべきアクションを起こしたい!

あとできることは、都議会を傍聴に行くこと反対議員の事務所に電話やメールで 脱原発の関心度を聴いたり、応援している旨を告げる ことです。


↓ 8:00くらいからの柳浦あきらさん(中野区在住、35歳、3歳の娘あり)の意見陳述にご注目。発起人の宮台真司氏の陳述もあります。

[PR]
by silverfountain | 2012-06-19 08:18 | <原子力発電>を問う

今日、都議会<総務委員会>の傍聴に行ってきました

脱原発のサイトの予測にあったようにやっぱり
「東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する東京都民投票条例」
7 対 8 で否決されました!くやしい~!!


東京都議会<総務委員会>議員

○賛成
吉田康一郎(民主)
吉田信夫(共産)
和田宗春(民主)
大西さとる(民主)
佐藤由美(民主)
星ひろ子(生活者ネット)
しのづか元(民主)



●反対
吉倉正美(公明)
中屋文孝(自民)
服部ゆくお(自民)
伊藤興一(公明)
三宅茂樹(自民)
栗林のり子(公明)
田島和明(自民)
吉原修(自民)




*******

傍聴に行くには行ったのですが、1時開始で12時から傍聴券配布。
12時に着いたときにはもう、人がたくさん並んでいて、当初用意されていた
傍聴席は20席。本会議と違い、委員会は小さい部屋で行なわれるため、
傍聴者席が足りず32席を増やしてはくれたものの、あともう20人くらいはせっか
く足を運んだのに中に入るのはおろか、モニターで見ることも、音声を聴くことさえできない都議会庁舎内のお粗末な設備というか制度でした。

入れなかった人(私も含み)は、守衛の方や都議会事務局の方を
相手にどうしたら入れてもらえるのか?審議内容を聴くことだけでもできないのか
質問や意見や思いを表明しましたが、そこは制度にがんじがらめになっているお役人。
融通を利かせようとも思わないようで・・・・・

「そういう規則になっていますので・・・」の一点張り。

私たちはもっと利口になって、都議会のこういう体質も含め
議員を選出しなければならないということを痛切に思い知らされた、
いい勉強になりました。




さあ、みなさん、来年の都議会議員選挙、誰に一票を投じますか?

私は上記8人の反対した自民・公明の委員はとにかくご免だと認識しました。

今日、傍聴に入ったPressの人は「来年は絶対にこの8人を落とす!」と豪語していました。



さて、20日(水)は本会議で最終決議。この日は186人が傍聴できます。
どうなるのか見届けたいものです。

自民・公明のみなさん、自分の子どもや孫を守りたくないのでしょうか?
この点がとても不思議でなりません。(そこまで危険を認識していない?勉強不足?)

たとえ、否決されたとしても、行程を見守り、今後どうするかの手立てとしたい。
後世に何をどうバトンタッチしていくのか、自分で決めたい!!!

入れなかった20人の中に神戸からいらしていた若い女性もいました。
彼女からは全国版国民投票署名のパンフレットと6月23日にある菅直人との公開討論会のちらしをもらいました。(あとでまた記事にします)


d0231842_1643353.jpg
http://kokumintohyo.com/
[PR]
by silverfountain | 2012-06-18 16:26 | <原子力発電>を問う

原発都民投票、せっかくの34万筆が都議会で否決されそう!






京都の河原で歌う Frying Dutchman さん。突き動かされる雄叫び!



私たちに何が出来るのか?

民主、ネット、共産が賛成。自民党は反対。公明党が鍵を握っているのだけれど、このままでは20日の本会議で否決されそう! (といって仕事休んで都議会に行くか?)

http://kokumintohyo.com/branch/ より

都民投票に関する都議会予定
6月5日(火) 13:00~本会議(石原都知事が発言)
6月12日(火) 13:00~本会議(代表質問)
6月13日(水) 13:00~本会議(一般質問)
6月14日(木) 13:00~総務委員会(14日・15日のどちらかで意見陳述)
6月15日(金) 13:00~総務委員会
6月18日(月) 13:00~総務委員会(採決)
6月20日(水) 13:00~本会議(議案議決)
 
以上が今わかっている限りの都民投票に関する会議予定です。
意見陳述の日時・場所・人数・所要時間は6月4日の総務会議で決まる予定です。
 
みなさま、正念場です。都民の関心が高いということを見せつけるためにも都議会へ傍聴にお出かけください。









<友人よりMLで回ってきたお願い> ↓

「原発」都民投票条例の可否は大詰めを迎えています。

明日の総務委員会、そして20日の本会議で決まります。

民主、ネット、共産は実施賛成。自民は反対、

公明は明示せずだがおそらく反対。

現在の情勢は、総務委員会では7対7。

本会議では61(賛成)対62(反対)。

総務委員会は可否同数ですが、委員長は公明なので、このままでは否決に。

24時間以内に公明党への働きかけを強める必要があります。

都議会代表⇒電話03-5320-7126 Fax03-5388-1779 

都議会公明党⇒ http://www.togikai-komei.gr.jp/cgi-bin/ask_bbs_ask.cgi 







都議会の傍聴の仕方
[PR]
by silverfountain | 2012-06-17 20:45

セシウムは半減するのに本当に25年以上かかる


[PR]
by silverfountain | 2012-06-17 16:09 | 放射能被ばく予防&ケア

6月17日 ロシア語コンクールの前座で歌います ♪

ザマナイ~時代よ!~ (Заман-ай 日本語版 )




YouTube の説明より
1000thVoiceOfEarthさんが 2012/04/07 に公開

旧ソヴィエト支配下のカザフスタンにおいて、日本の四国ほどもある核実験場で、40年間に亘り500回近い核実験が秘密裏に行われてきた。チェルノブイリを遥かに凌ぐ大量­の放射性物質が環境に放出され、120万人とも言われる周辺住民が被曝し、苦しむこととなった。

癌、白血病、心臓病...他にも様々な病気や障害児出生率の増加、若年での死亡率の増加、そして自殺率の増加。

ペレストロイカを機にカザフスタン全土で200万人が抗議運動に参加。「ザマナイ」はこの運動と共に歌われ、多くの人々に勇気を与えた。

1989年、セミパラチンスク核実験場を閉鎖させることに成功したが、周辺住民の苦しみは今日も続いている。

人類は、核と共存することはできない。








********
他にも2曲歌う うちの一曲
♪ エフ・ダローギ(おお道よ) 
コーラス版は重厚なのですが、↑ はギターでさわやか版

[PR]
by silverfountain | 2012-06-12 02:54 | <原子力発電>を問う

「内部被ばくを生き抜く」上映会

d0231842_20534870.jpg
「内部被ばくを生き抜く」上映会
+ 鎌仲ひとみ監督トーク




鎌仲ひとみ監督をお招きして
映画「内部被ばくを生き抜く」上映会とお話


16日(土)
9:00 開場
9:30~10:50 上映会
11:00~11:50 鎌仲ひとみさんのお話
12:00 終了予定

玉川学園文化センター (小田急線・玉川学園前駅) ホールにて

入場料1000円

問い合わせ先
0427(29)5015 明日葉

主催・町田放射能市民測定室設立準備会











鎌仲ひとみ最新作『内部被ばくを生き抜く』予告編
[PR]
by silverfountain | 2012-06-08 07:18

松本市長の著書が出版されました

『これから100年放射能と付き合うために』 菅谷昭 
d0231842_6241819.jpg

亜紀書房) 松本市長



チェルノブイリ原発事故被災地の医療支援をした医師、松本市長


はじめに ―――――――――

その土地に住み続けてよいのか。
基準値以内なら食べてもよいのか。
私たちは最終的には、自分で判断するしかありません。
 


けっして、目をそらさない。

私たち一人ひとりにできることは?
・食品の暫定規制値が信用できません。
・自分で除染できますか?
・自分で買った測定器と自治体のデータが違ったら?

お母さんたちの膨らむ疑問と心配にお答えします。 


この本が、みなさんの判断の手がかりになればと願っています。
                                   (本書帯より)



***

偶然にも、園児の保護者のお母さまが菅谷市長と知り合いで、この本もいただきました。
市長、お母さま ありがとうございます。

私たちそして、小さい子を持つ若い世代が課題と真摯に向き合い、その時その時の決断をして、行動に移さないと何も変りませんね。小さくても日々、できること。。。。。

探しましょう。そして実行しましょう。



ひさの
[PR]
by silverfountain | 2012-06-05 06:34 | 放射能被ばく予防&ケア

100cc でも計測できる測定器が開発されました



YouTube サイトにある説明 ↓

食品に含まれる放射性セシウムの計測現場では、精度の高い計測を、より多く行うことが求められます。この度開発されたヨウ化セシウム・シンチレーション検出器は、放射線へ­の感度が優れたヨウ化セシウムと自動計測機能を組み合わせ、小型化と効率化を実現するもの。食品の放射線検査現場への導入も始まっています。



以下はMLで回ってきたデモ会の報告です

*******

6月1日に実施されました 800万円放射能測定器のデモ会の報告をいたします。
「サイエンスニュース 食品測定」 の検索で 6分間の映像で 解説されているものです。
横浜の本社のラボにて 行いました。その結果報告をいたします。
新しい測定器の情報として ご参考に。



・・・・・・・・・・・・・

6月1日 計測デモ会 報告

本来は 17分間の計測時間で行うものですが 今回はデモで 検体も多かったので5分間の計測にいたしました。
従いまして その精度は 通常よりも 劣る仕組みとなります。
下記の数値は 参考程度としてください。まずは 取り急ぎの報告といたします。


1 tさん
青森 竹の子  (7.0ベクレル 1キログラムあたり)
青森 ぜんまい (9.4)
青森 ふき   (0)
青森 みず   (0)
青森 ワラビ  (0)
江東区 ケール (6.5)


2 hさん
大分 牛乳   (14.2)
群馬 しいたけ (38.5)
桃屋のめんつゆ (0)
小松菜     (19.9)


3 tさん
牛肉      (0)

※従来の測定器では これが 1リットルもあるのですから やはり 測定に無駄を実感いたしました。 

4 gさん
腐葉土    (40.0)
裏の土    (104.2)
葉山の土   (49.5)
葉山の土   (28.9)
玄関土    (52.0)
花壇土    (118.8)
豚肉     (1.7)
鶏肉     (0)


5 tさん
長野 えのき (0)
神奈川 キャベツ(19.6)
長野 まいたけ (0.9)
神奈川 きゅうり (0)


6 びさん
自宅 せり  (7.8)

7 いさん
わかめ    (0)
海老名 たまねぎ  (0)
栃木 コシヒカリ  (9.9)
茨城 あきたこまち (0)


8 oさん
青森 りんご (0)
米粉     (11.8)
日清強力粉  (5.7)
パスコマフィン (6.5)


9 みさん
松ぼっくり  ( 今不明 大きな数値でした。)

10 うさん
強力粉  (0)

11 hさん
きゅうり  (1.0)
えのき   (0.4)
大根    (0)
にんにく  (0)
葉物    (0)
かつぶし  (0)




以上でした。



********

Tさん、ここのブログに載せさせていただいて、不都合だったらお知らせください。
ありがとうございます。
[PR]
by silverfountain | 2012-06-04 07:35 | 放射能被ばく予防&ケア

『シェーナウの想い』 調布でも上映会

d0231842_23255195.jpg
 
日時: 2012年6月10日(日) 10:30~13:00

場所: 調布市文化会館たづくり8階映像シアター

内容:
チェルノブイリ原発事故により深刻な放射能汚染を経験したドイツは、福島第一原発事故にも鋭敏に反応し、2022年までに原発をゼロにすることを決定しましたが、そこにいたるまでには、広範で活発な市民の運動がありました。この映画はドイツ南西部、「黒い森」とよばれる地方の人口2500人の小さな町、シェーナウの市民たちが、子どもたちに放射能のない環境を残したいという願いから、自分たちで電力会社を設立するまでを描いたドキュメンタリーです。



■出演者■
すぐろ奈緒 (緑の未来共同代表)

■プロフィール■
すぐろ奈緒さんは、今年1月、ドイツでの脱原発の取り組みをつぶさに視察、チュービンゲンやシュトゥットガルトでは緑の党の市長さんたちとも話し合ってきました。
ドイツの市民たちから何を学ぶか。
すぐろさんといっしょに考えましょう!



参加費: 300円(資料代)

定員: 100人(先着)

備考: 保育あり
 (希望者は6月3日までに申し込んでください)



主催:調布市公民館文化会館たづくり利用者会議
問い合わせ先: 石川 042-487-7710
企画:多摩女性学研究会 運営:ハート・ふぇーる・コミネット実行委員会
[PR]
by silverfountain | 2012-06-02 23:28 | <原子力発電>を問う