町田市の土壌汚染マップが東京新聞、タウンニュース等に掲載

d0231842_621166.png町田版 2013年1月24日号


土壌の放射性物質を調査
市内の6市民団体が協力し実施

            町田市の土壌の放射性物質調査(提供資料
d0231842_6243057.jpg
                       単位はベクレル/kg


詳しくはこちら

www.townnews.co.jp

町田市の放射線測定量等をする有志の会
[PR]
# by silverfountain | 2013-01-29 06:32 | 放射能被ばく予防&ケア

ピーター・バラカン ラジオ東京FM ライフスタイル ミュージアム 


バラカンさんは、メディアに出てくる知識人の中、知的で、ユーモアがあり、ひょうひょうと振舞っているけれどモラル的に熱い人。私がもっとも信頼していて大好きな 4 人のうちの一人です。音楽センスも抜群 ♪♪♪

☆ピーター・バラカン
☆天野祐吉
☆みうらじゅん
☆池内紀


********

d0231842_715149.jpg


本放送は、毎週金曜日の 18:30~19:00 ですが、ありがたいことにポッドキャストで聴けます ♪2008 年から始まって 今、No.248 まできてるので、聴き応えがあります。私もまだ、7個くらいしか聴いていませんが。。。
(田原総一朗が東京12チャンネルにいた時に製作した山下洋輔の番組逸話に笑いました)


ヘッドホンマークのところをクリックすると、聴けます。
http://www.tfm.co.jp/podcasts/museum/podcast.xml

下記の方がいまのところ面白かったです。

●上杉隆 
●みうらじゅん
●佐々木芽生 『 ハーブとドロシー 』 クラウド・ファンディングで製作した、もうすぐ公開されるドキュメンタリー映画監督
●ロバート・キャンベル 


d0231842_7323969.jpg●番組パーソナリティでもあるピーター・バラカンさん!
この1月に「猿はマンキ お金はマニ」という衝撃的なタイトルの本を出版したそうなんですが・・・、
衝撃的なのは「日本人の英語の発音です!」と指摘するバラカンさん。
今回はそんなバラカン先生に30分でわかる「外国人に通じる発音」を伝授していただきます!


バラカンさんが是正したい 日本人のカタカナ発音の音声が聴けます ↓
http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/monkey/



教育問題に興味があったらなおさら 聴くべし ♪      ↓

●田原総一朗さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM__vol.132
‎2010‎年‎10‎月‎15‎日、‏‎19:00:00
今回のゲストはジャーナリストの田原総一朗さんです。
1934年彦根市生まれ。テレビ東京を経て、1977年フリーに。
『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』で
テレビジャーナリズムの新しい地平を拓き、ギャラクシー35周年記念賞を受賞しました。

今日は、最新刊「デジタル教育は日本を滅ぼす」を中心に、教育問題に関して伺っていきます。

●藤原和博さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.206
‎2012‎年‎3‎月‎30‎日、‏‎19:00:00
3月30日のゲストは、藤原和博さんです。
リクルートを経て、2003年より5年間、都内では義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長。
様々な社会人の講義を聞いて世の中について学習する『よのなか科』を創設します。
去年発売した本「坂の上の坂」が大きな話題になっています。



会社人間で、固定観念にしばられている方 必聴  ↓

2013‎年‎1‎月‎18‎日、‏‎19:00:00
1月18日のゲストは、安藤美冬さん。33歳です。
安藤さんの、ソーシャルメディアでの発信を駆使し、一切の営業活動をすることなく、多種多様な仕事を手がける独自のノマドワークスタイルが注目を浴びています。
今夜はその働き方をじっくりと聞かせていただきましょう。
[PR]
# by silverfountain | 2013-01-22 07:50 | 精神・心への栄養

知っていましたか?飛行機に乗るだけで被ばくするって!

これは、「武田教授だったかが、お話の中で仕事で飛行機に乗る回数を、年間許容量内になるよう計算して制限している」というのを、仕事仲間がちらっとつぶやいているのを聞いて調べてみました。


◆ROCKET NEWS 24 2011年6月6日
やっぱり飛行機に乗ると放射線値は高かった!最高値で4.19マイクロシーベルト毎時 / それでも飯館村の半分以下

羽田空港の出発ロビー0.14マイクロシーベルト毎時
離陸後の安定飛行時 2.0~2.5マイクロシーベルト毎時あたりで安定
ときには3.50~4.00以上を記録。高度が関係している可能性が高い

d0231842_16303783.jpg
                                         写真:ロケットニュース24
(最高値は4.19マイクロシーベルト毎時。離陸前の約42倍の放射線値だ。ちなみに福島県飯館村の空間線量は8~16マイクロシーベルト毎時といわれており、飛行機に乗っているときよりも2~4倍となっている。)

また、羽田~ロサンゼルスまでの累計被ばく量は27.0マイクロシーベルトであった。



◆これは、違うサイトからのもの

【健康被害の目安(空間線量率/大気中の放射線の影響)】
2.4mSv(ミリシーベルト) 自然状態での1年間の被曝量
20mSv(ミリシーベルト) X線CT検査1回分の被曝量
50mSv(ミリシーベルト) 放射線作業者の年間許容量
100mSv(ミリシーベルト) 年間にこれだけの線量を浴びると健康に悪影響があると               
                 されるレベル(発がん率0.5%上昇)
250mSv(ミリシーベルト) 一時にこれだけの線量を浴びると白血球の減少が起こる
500mSv(ミリシーベルト) 一時にこれだけの線量を浴びるとリンパ球の減少が起こる
1000mSv(ミリシーベルト) 一時にこれだけの線量を浴びると急性障害が起こる
3000mSv(ミリシーベルト) 一時にこれだけの線量を浴びると50%が死亡
7000mSv(ミリシーベルト) 一時にこれだけの線量を浴びると99%が死亡




*******
実は、長年シュタイナーの運動を一緒にやっていた知り合いが、急性白血病に罹りました。
何か放射能が関係しているのか?本業の他に、NPO や様々な運動体の理事や運営委員も、信じられないほどの激務をこなしていたから自己免疫力が弱まったのだろうか・・・・・?

今は抗がん剤治療をなさっているとのこと・・・・・。かける言葉も見つかりません。。。

[PR]
# by silverfountain | 2012-12-27 16:49 | 放射能被ばく予防&ケア

アートの力、音楽の力で私たちも自分を養おう ♪♪♪

教職員の生涯設計 2009 夏
♪ 音楽評論家・作詞家 湯川れい子 『父への感謝状』 より抜粋

「あのビートルズのジョン・レノン、「人間の感性が発達するプロセスは実にデリケートだから、暴力的なファミコンやゲームをやらせてはいけないし、テレビも一人では絶対に見せないように。そして人や動物、アニメのキャラクターなどが傷ついたシーンでは、ああ、痛い痛い!可哀想に…と、一緒に見ている大人が騒いで欲しい」と語ったことに共感。
「えっ?俺がいちいち騒ぐのかよ~」と当惑する義父に頼み込んで、子どものテレビには面倒でも付き合って頂いたのだった。

お陰さまで、息子は気が弱いところもあるけれど、老人や弱い小さな命には、ことのほか優しく、責任感も強い。披露宴のスピーチで、私は義父への、そんな感謝の言葉を述べさせて頂いたのだった。
 

子どもの養育は、「母親が妊娠する20年以上前から始まっている」と言われるが、その母がどんな子ども時代を送ったか。何を、どう食べて大きくなったか。育児について、どんな「すり込み」をされて育ったかが、とても重要だと思うのだが、どうだろうか。
 

相続税が高いために、三世代同居などは夢となり、産まれると同時に母親の声やぬくもり、心臓の音から切り離されて、新生児室に連れていかれる出産環境や、子守歌を歌って貰うこともない、劣悪な保育状況が、今の日本人を育ててしまったのだと私は思う。」







********
山本太郎さんの応援の本気ぶりをみて、湯川さんに改めて感銘(彼女、今年前半の脱原発世界会議にも舞台に立って訴えていました)を受け、調べていたら見つかった文章です。忌野清志郎さんといい、ジョン・レノンといい、やはり命や人間について深いところからの叫びを歌にしたミュージシャン(アーティスト)の言葉には説得力があります☆

d0231842_17142873.jpg




********
湯川さんこういう方のCD にもコメントを書かれていました ♪


********
d0231842_17173091.jpgどんどん別の方向に派生していってすみません。湯川さんのツイートによると、去年の1月にジャニス・イアンが来日。音楽に恋 ♪、といえば、私の20代前半の音楽への恋を思い出しました。(そういう意味での恋人はたくさんいたのですが、彼女はそのうちの一人・・・)
Love is Blind

Will You Dance ?
[PR]
# by silverfountain | 2012-12-27 15:51 | 精神・心への栄養

【広瀬隆さんより】12月24日クリスマス大集会の呼びかけ

ブログ 「日々雑感 気になるニュースをピックアップ」 2012年12月17日より
http://hibi-zakkan.net/archives/21330569.html


*******
首都圏周辺のみなさん、必ず来てください。
さあ、反撃開始だ。
年末から来年にかけて、総攻撃のノロシをあげましょう。
テレビと新聞の報道粉砕!! 
今度は、全員が山本太郎になって、日本全国を変えてやろうぜ。 
                                       広瀬隆



d0231842_89391.jpg
d0231842_895468.jpg





d0231842_8305759.jpg
城南信用金庫理事長 吉原毅氏のクレヨンハウスでの講演が本になったことも、この記事の中で紹介されています。
[PR]
# by silverfountain | 2012-12-23 08:17 | <原子力発電>を問う

衆院選、東京8区(杉並)は熱かったのね・・・・・ ♪                     

私も、都知事選、衆院選、どちらも敗選ショックで凹んでおりましたが、これを見て勇気が出ました ☆

負けて勝つ!ここからが始まり・・・! 

どの動画も是非見てください!

原発止めて、子どもを守ろ!皆で生き延びよ (山本太郎候補)
http://www.youtube.com/watch?v=duu7LSd39YQ
選挙後記者会見
http://www.youtube.com/watch?v=LOKHnhdDiZs
d0231842_723956.jpg




d0231842_7225534.jpg




湯川れい子、渾身の叫び
d0231842_7151194.jpg

忌野清志郎さんからの手紙 湯川れい子 山本太郎 20121215
http://www.youtube.com/watch?v=vBClWdGNrfo




kiyoshiro Imawano Summertime Blues.mov

RC Succession: Love Me Tender (english subtitles)
d0231842_8261545.gif


The Timers: Genpatsu Sansei Ondo - Dance Song for Nuke Plants

d0231842_7575295.jpg



ジュリーも好々爺になりました
d0231842_791389.jpg
沢田研二氏 スピーチ(山本太郎候補を応援) 2012.12.14@荻窪駅北口
http://www.youtube.com/watch?v=duu7LSd39YQ








d0231842_7234122.jpg

[PR]
# by silverfountain | 2012-12-23 07:39 | <原子力発電>を問う

セシウムが日本海にも堆積し出しています

朝日新聞デジタル 社会  記事2012年9月11日11時20分


日本海側海底から放射性セシウム 新潟・信濃川河口

d0231842_624745.jpg近畿大の山崎秀夫教授(環境解析学)らは昨年8月に信濃川の大河津分水河口付近の新潟県長岡市の海岸で水深15メートル、20メートル、30メートルの海底の土を取り、深さ1センチごとの濃度を調べた。

 水深30メートル地点では海底面から深さ2~3センチの濃度が最も高く、乾燥重量1キロあたり約460ベクレル。大気圏内核実験などによる過去の汚染の数十倍の濃度で、昨年8月に東京湾の荒川河口付近で採取した海底土も同様に最大400ベクレル台だった。


続きを読む
[PR]
# by silverfountain | 2012-12-07 06:28 | 放射能被ばく予防&ケア

友人の郡山昌也氏、頑張っています

今年7月に発足した日本の <緑の党>Greens Japanの国際局長を務める郡山氏。
ハノーバーのドイツ緑の党の全国大会に次ぎ、ボンでは、別に理事を務めるIFOAM
(International Federaiton of Organic Agriculture Movements)の
The Sustanability Camp に参加。

以下、
http://greens.gr.jp/event-info/4067/ より 転載 :

【報告】ドイツ緑の党大会に参加―長谷川羽衣子共同代表のスピーチに大きな拍手
2012/11/21
11月16日~18日にかけて、ドイツのハノーバーで開催されたドイツ緑の党全国大会に招待され、共同代表の長谷川羽衣子、運営委員長の漢人明子、国際局長の郡山昌也の3人が参加。最終日の長谷川代表のスピーチは、大きな暖かい拍手で迎えられました。




郡山氏も最後の拍手の時に写っています☆
[PR]
# by silverfountain | 2012-12-05 22:10 | 再生・サステイナビリティ

横浜シュタイナーこどもの園の講座の案内

以下、転載です:

こどもの健康と病気について

          NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会主催
                http://www.y-steiner-kodomo.com/


今小児科領域では、予防接種後進国の汚名返上と、可能な限り、
できるだけ早期の予防接種を勧めています。
今回は予防接種の内容や意味も考えながら、
子供の健康と病気について皆さんと考えていきたいと思います。

日 時  2013年1月26日(土)10時00分~11時30分

会 場  横浜シュタイナーこどもの園 (横浜市神奈川区松ヶ丘3-14)

講 師  小林啓子(こばやしけいこ)

●東京女子医科大学卒業 小児科専門医 
2000年9月よりカリフォルニア州サクラメントのルドルフシュタイナー
カレッジで基礎コース、教員養成コースなどで学ぶ。
2004年より国際アントロポゾフィー医学ゼミナールにて参加し研修。
現在は非常勤で病院勤務の傍ら、個別にアントロポゾフィーに基づいた診療を実践中。
アントロポゾフィー医学のための医師会会員。藤野のシュタイナー学園校医。

定 員  40名  ◎室内履きをお持ちください

参加費  一般2,000円 会員1,000円 

2歳以上、未就学のお子様の保育あり

【申し込み・問い合わせ】 担当:砂田
E-mail : study@y-steiner-kodomo.com
お申し込みの際、氏名・連絡先・人数・会員もしくは一般、をご記入ください。
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-28 15:06 | シュタイナー関連のアプローチ

「宇都宮けんじさんを知ろう」学習会 調布で開催

原発のない暮らし@ちょうふより

日 時 :1125日(日) 開場17:40/開演18:00〜20:00

d0231842_21232716.png場 所 :調布市文化会館・
たづくり映像シアター
(調布市小島町2-33-1) 
調布市駅南口から徒歩 

入 場 :無料(ただしカンパは大歓迎)/予約(申込)不要!

ゲスト :上原公子さん
(元国立市長、原発都民投票・請求代表者)

共 催 :宇都宮けんじさんを応援する調布の会 / 
      人にやさしい東京をつくる調布の会

問い合せは下記のアドレスまで
     nonukeschofu@gmail.com

上原公子さんからは、都知事への立候補を表明した宇都宮さんに関わるお話や、ご自身のお考えなどについてを伺います。また宇都宮さんの人柄を知ることができる映像「覚悟の瞬間」(10分程度)も同時上映します。
「言いたい・聞きたい・広げたい」をモットーに、参加者からも意見を募る予定ですので、ぜひご興味のあるかたは奮って御参加下さい!


宇都宮けんじさんHP

  
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-22 20:20 | <原子力発電>を問う

12月2日(日)東京ロシア語学院バザーのアトラクションで歌います ♪

2012年 東京ロシア語学院 学院祭  二日目 

d0231842_9162867.png12月2日(日)
演目
11:00~

♪♪♪ ユーラシアコーラス ♪♪♪                
         
 ↑ 私が所属しているグループ 


曲目

オイ マロース 
Ой,  мороз,  мороз  ロシア民謡

このすげぇ寒さよ、凍えさせないでくれ、家ではやきもち妬きの別嬪のかみさんが心配して待ってるんだよぉ!と、帰りの雪道で酔っ払い親父が必死で馬ゾリを走らせます。

***ひさの注) ↑ はそのうち、ラテン風ギター伴奏で私がソロで歌いたいと思っている歌です。 クラシックギター版  ***



 Эх, дороги (エフ、ダローギ)  オシャーニン 曲、 ノヴィコフ 詞

やがて戦いは終わり、ドイツ軍を追ってヨーロッパ大陸を横切ったロシアの兵士たちの帰路に広がるのは焼け野原と廃墟の連なる道、そして、友が倒れた戦場。鉄路も車も不備な中、何ヶ月もかけて徒歩で帰国した者もいました。戦に疲れ、死んでいった地球上すべての人々へのレクイエムと思いうたいます。

*** ↑ は、先日のぎんのいずみ子ども園バザーの時にも、女性三部6人で合唱した曲です ***



歌ってよ、あの歌を Ты  запой  мне  ту  песню  
G.スヴィリドフ 曲、 S.エセーニン 詩、大胡敏夫 訳

この歌は女声4部の合唱です。ロシアで最も愛されていた抒情詩人エセーニンの作品です。革命の現実に疲れ、恋に疲れ、若くして自死してしまう数ヶ月前に、酔いの中で(見かけは天使のような飲んべぇでした)懐かしいふるさとの秋の庭と昔お母さんが歌ってくれた歌を思い出します。


♪♪♪ 
歌ってよ あの歌を 昔 母が歌った
嘆かないさ やぶれた 夢
ぼくも 一緒に 歌うよ

歌ってくれ 妹 おまえも 好きだったね
秋の庭のしおり戸 ななかまどの落ち葉
こがね色のおさげに 麻のサラファン まとって
霧にぬれた 白樺 おまえのように みえた

酒と歌があるから ぼくは 辛くないさ
おまえは ふるさとの 窓にゆれる 白樺
窓にゆれる し ら か ば
♪♪♪


*** これは、ぎんのいずみコーラス、クッカブラでも来年のレパートリーに加わりました。
    18歳年上のダンサー、イサドラ・ダンカンとの2年間の恋、トルストイの孫娘とも結婚(5度目)などと、
    繊細な魂の持ち主ゆえの波乱万丈の人生、だからこそ詩が書けた(書かなければならなかった)
    エセーニン。死に方も壮絶で、自分の手首を切った血で告別の詩を書いた、という逸話も残っています。
    この歌を歌って彼をぐっと身近に感じることができました ***


d0231842_11321669.jpg
           紅葉したななかまど




ザマナイ Zaman-ai (時代よ)  T.ムハメドジャノフ曲 TOMOKO 訳詩

ローザ・リムバエワさんの歌声で
カザフの セミパラチンスク 核実験場 閉鎖運動 成功(1991)の後押しをした歌です。








♪♪♪♪♪♪♪
ユーラシアコーラスは、モスクワに長く生活し歌唱や指揮法を学ばれた河崎美智子先生の指導の下、ロシアのメロディや合唱大好き人間が集まって歌っているグループです。(日本ユーラシア)協会員であることもロシア語が読めることも必須ではないので、のんびり楽しく歌っている間に15年たってしまいました。月2回(第2、第4日曜午後1時半から)、ロシア語学院で練習しています。ぜひ一緒に歌いませんか?

連絡先 / 中山(日本ロシア語情報図書館) 0334298239
                                                           ♪♪♪♪♪♪♪




********

模擬店のご案内
ボルシチ、ペリメニ、ピロシキ、ブリニなど様々なロシア料理をご用意しています。
また、マツヤの「ロシアチョコレート」やパルクの「ロシア雑貨」の商品も並びます。皆様、どうぞ一階奥にある図書館にお立ち寄り下さい。

12月1日(土):午前11時~午後6時
12月2日(日):午前11時~午後5時

ユーラシア協会本部による冬のバザー

食品から民芸品などユーラシア物産品を多数用意しております。
•グルジアワイン・アルメニアブランデー
•ロシアビール・ロシアウォッカ
•黒パン・ジャム・蜂蜜・白樺樹液 
•黒パン・冷凍ペリメニ・ボルシチ・ビーツ
•マトリョーシカグッズ・チェブラーシカグッズ
•ロシア民芸品・琥珀アクセサリー・CD・DVD





お・ま・け ********

チェブラーシカより ♪ クロコダイル・ソング

[PR]
# by silverfountain | 2012-11-22 20:10 | 精神・心への栄養

映画『アースリングス』 なぜ人間はこうまでして生きなければならないのか?

来年リリースされる Shaun Monson 監督の "UNITY" という作品のナレーションを好きな俳優がやるというので、調べていたら、前作のこの映画に行き当たりました。残酷なシーンもありますので、ご注意ください。
skashima さんが 2011/02/04 にアップロード

YouTube の説明

earthling(アースリング)とは?
earthling: One who inhabits the earth.
〜地球に生息するもの

日本では未公開の作品で2006年にアメリカで劇場公開された
映画「Earthlings(アースリングス)」。
宣伝はほとんどされていないにも関わらず、口コミで広まった作品です。

動物は私たちが生きるうえで欠かせない存在ですが、生命ある存在としてその尊厳は保たれているでしょうか。
彼らは一番身近なペットとして、普段食べる食肉として、身にまとう衣服として、私たちを楽しませてくれる娯楽として、病気になったときには薬として、ありとあらゆるところ­で私たちの生活を支えています。
しかし、彼らの犠牲が感謝されることはあまりありません。
この映画はそんな彼らにスポットライトを当てています。

映画のナレーションをつとめるのは元俳優でベジタリアンのホアキン・フェニックス。
音楽は同じくベジタリアンのアーティストMobyによるもの。





[PR]
# by silverfountain | 2012-11-22 20:00 | <原子力発電>を問う

『ママレボ(Moms' Revolution)― 第3号」の紹介

ママレボ3号(最新版)のデジタル版、ダウンロードはこちらから。
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/211609

d0231842_22342859.jpg

Contents

Interview after 3.11 ❖滝田はるなさん
避難する人も、とどまる人も、子どもを守りたい気持ちは同じ

特集1 
海の放射能汚染と、それに向き合う人々

特集2
不信だらけの甲状腺検査
結節の見落とし、あってもいいの?

この人に聞く❖岡山博さん (仙台赤十字病院呼吸器内科/東北大学臨床教授)
日本社会に深く広がる“同調圧力”を打ち破れ~医師の間で「放射能」はタブー!?~

教えて! ママレボ博士
原発が止まると電気が足りなくなるってほんとう?

みんなの取り組み地域の活動 18
那須塩原放射能から子どもを守る会❖代表手塚真子さん

あなたの町の市民測定所 シリーズ①
東京都荒川区日暮里放射能測定所「にっこり館」 ❖館主 関井守さん

今、わたしたちにできること
小さなことからコツコツと!「ママたちのエネルギーレボリューション」編

放射能に負けないレシピ
呼吸器にやさしい簡単れんこんレシピ3種

みんなの声

イベント情報

ネットワーク団体一覧

ちょっとほっこり


もとの記事
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-20 22:42 | 放射能被ばく予防&ケア

子どもの健康と放射能問題を考える連続講座 第一回 のご案内

学校の中で、地域の中で、放射能汚染が広がっていることへの

「不安な気持ち」を言葉にすることがはばかれる・・・

そんな空気がつくられている。と、よく聞きます。

3・11後 の放射能「安全」報道を読み解き、一人一人がそれぞれに

ものを考え「発信」できる社会をつくるためにはどうするか・・・

ともに考えてみたいと思います。

ぜひ ご参加ください。

子どもの健康と放射能問題を考える連続講座― 第1回

*--------------------------*------------------------*-------------*

「 放射能が不安」は、おかしいのか?

メディア・専門家の発言を読み解き、学校の役割を考える

*--------------------------*------------------------*-------------*

放射能を話題にしたいけれど、でも・・・と感じる人

テレビや新聞の放射能報道になんとなくモヤモヤを感じる人

実際の報道を読み解いていく講演は、わかりやすい例えに満ちています。

今回は学校に押しつけられた役割も話して頂きます。

「ほんとうに来てよかったです!」と、思っていただける内容です。

◆日 時⇒ 11日(木)午後6:15(開場)6:45(開演)

◆会 場⇒ 阿佐ヶ谷地域区民センター(第4・5集会)



◆講 師: 影 浦 峡さん(東京大学大学院教授)専門は言語とメディア

     近年の著書⇒「3.11後の放射能「安全」報道を読み解く」

★資料代⇒700 円

■主催:「杉並の教育を考えるみんなの会」

     ☆連絡先⇒090-1859-6656(東本)
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-06 19:17 | <原子力発電>を問う

シュタイナー学校校医、ジェフ・グリーン氏の講座ご案内

メーリングリスト anthro-chat より


* * * * * * *
この度、12月1日・2日に横浜の楠の木学園を会場に、ジェフ・グリーンさんの講座を行うことになりました。
2年前にフォーラム・スリーが主催したものとほぼ同じ内容ですが、子どもの発達に関心のある方、保育・教育関係の方などにぜひ聞いていただきたい内容です。
お知り合いで関心のある方がいらっしゃいましたら、どうぞ情報を広めてください。


ほおずきメソッド 海外講師特別講座
ニュージーランド アントロポゾフィー臨床医
ジェフ・グリーン講座

「現代の子供たちの抱える問題の医学的な見方とケアを学ぶ」


2012年121日(土)・2日(日)
  10:00~17:00
場所: NPO法人 楠の木学園
  (横浜市港北区小机町 2482-1)
【講座スケジュール(両日とも)】
10:00~12:30 講義
12:30~13:45 昼休み
13:45~16:00 具体的なケアの仕方を学ぶ
16:00~17:00 質疑応答とまとめ

定員:30名 *定員になり次第締め切らせていただきます。

受付期間:10月15日(月)~11月16日(金)

参加費: 二日間参加 17,000円  
     一日のみ参加 10,000円

お申し込: emailまたはfaxにて、参加者氏名・住所・電話番号をご連絡ください。
(一日のみ参加の場合は、どちらの日かも明記してください。)

療育学校ほおずき (〒418-0103 静岡県富士宮市
  上井出831-1)  0544-54-1310(fax)    
 email: hoozuki.kouza@gmail.com

※講座の詳細、チラシのダウンロードなどはこちらから:

 ほおずきメソッドHP: 
  http://hoozukimethod.jp/index.html
 Facebook page ほおずきメソッド: 
  https://www.facebook.com/hoozukimethod
 Facebook ジェフ・グリーン講座 イベントページ
  https://www.facebook.com/events/491570824195400/


近年、「発達障害」「育てにくい子」などという言葉を聞くことが多くなってきました。
また、落ち着きが足りない、こだわりが強いなど、発達に困難さを抱えた子どもが健常クラスに必ず在籍することも普通の状況になりつつあり、健常と障害の境界が曖昧になってきていると感じます。
そして姿勢の保持ができない、またアレルギーや、偏食、低体温、不眠など、子どもの身体にもさまざまな異変が起こっています。
子どもの育ちを支えるためには、私たちはどのように子どもに向き合って行けばよいのでしょうか。
今回は、障害をもつ子どもたちの治療教育共同体ホヘパにも関わるニュージーランドの臨床医、ジェフ・グリーンさんをお招きし、医学的な観点からの子どもの理解を深めるとともに、具体的なケアの方法についても学ぶ機会を得ることができました。 2010年夏に東京で行われて好評だった講座を、今回は横浜で開催します。
保育・教育・また家庭で医学的な見方やケアが必要とされる子どもはますます増えていくと考えられます。
子どもたちの困難さを理解し、育ちを支えようとする方々の参加をお待ちしています。
                     療育学校ほおずき代表  伊藤 昌江

講師紹介:Jeff Green (ジェフ・グリーン)
ロンドン生まれ、ニュージーランド在住の3児の父。高校を卒業後、キャンプヒルに所属する様々な子どもの施設で世話役として2年ほど働く。キャンプヒルの革命的考え方に共感し、エマーソン・カレッジの基礎コースで人智学の基礎を学ぶ。医師免許取得後、精神科を含む医療現場の経験を積み、ニュージーランドに移住。ニュージーランドのヴァルドルフ学校の校医として、ニュージーランドの治療教育共同体ホへパなどで、人智学に基づいた医療を行う。また、イギリスのエマーソン・カレッジ、ニュージーランドのタルナ・カレッジ、タイや香港のシュタイナー学校やアントロポゾフィーのセンター、アートセラピー・コースなどでトレーニングに関わっている。
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-03 05:52 | シュタイナー関連のアプローチ

オイリュトミー生誕100年記念イベントのご案内

こちらも anthro-chat より
* * * * * * *

今年オイリュトミー生誕100年の記念行事、オイリュトミストの会主催の催しのご案内です。

広島、名古屋、札幌、大阪、福岡と全国各地をまわった各地での愛好者とオイリュトミストの芸術オイリュトミー発表会が最後に関東地方でも行なわれます。東京、神奈川の、そして札幌、名古屋の愛好者のグループとシュタイナー学校の高校生のグループ、そしてオイリュトミストのグループによる舞台です。まだ空席があります。是非、ご来場くださいませ。


2012年1123日(祝)24日(土) 横浜市吉野町市民プラザ

◆23日 開場16:30 開演17:00 終了予定20:30

第1部 各地の愛好者の発表

第2部 オイリュトミスト研究発表

◆24日 開場16:00 開演16:30 終了予定19:30

第1部 高校生(シュタイナー学園、東京賢治の学校)発表

第2部 愛好者とオイリュトミスト研究発表 


入場料 各日 一般2,500円 小中高生 1,000円



お問い合わせ、お申込み先

オイリュトミー芸術の祭り実行委員会事務局

eu2012project@gmail.com

tel/fax 045-742-7906





会場地図など詳しいチラシの内容は以下のサイトでご覧になれます。

http://bit.ly/SkMa4v
[PR]
# by silverfountain | 2012-11-03 05:01 | シュタイナー関連のアプローチ

「市民が育てる自然エネルギー先進地・飯田市をたずねよう」参加者募集!!

d0231842_22413354.jpg
 
長野県飯田市は、市民と行政、NPOから生まれた事業者の連携により、太陽光発電を中心とした自然エネルギーの地産地消を試み、発展している日本の先進地域です。

9月から八王子市民講座が開催している「めざせ!八王子市民発電」の連続講座では、前回、その牽引者である原亮弘さん(お日さまエネルギー進歩㈱取締役)を講師にお迎えして、飯田市での経緯や、太陽光発電事業の可能性などについてうかがいました。最初はある私立幼稚園の屋根借りから始まった事業が、しだいに公共施設や町のさまざまな場所にソーラーパネルをのせて発電所を拡げ、市民の出資や地元金融機関の協力その他によって、お日さまエネルギー事業が展開・成功してきたそうです。


八王子から、実際の様子を見に行ってみよう!ということで、下記の市民ツアーをよびかけます。ぜひ、ご一緒に飯田市をたずねてみませんか? 

地元のNPOと交流し、化石燃料ゼロハウスの宿泊、あったかい温泉、そして長野のおいしい地酒やお料理も味わって来たいと思います。お友達やご家族、お誘い合わせ歓迎です。



◎日程:12月7日(金)~8日(土)、1泊2日

 7日朝八王子出発、長野県飯田市へ。人数によりワゴン車またはマイクロバス。

 8日夕方八王子着(現地集合、現地解散も受け付けます。ちょうどこの週末は夜通し行なわれる「霜月まつり」もあるそうです)



◎最低催行人数:8人(定員20名まで)



◎およそのスケジュール

金曜朝8時ごろ出発~(高速バスだと日野発3時間半とされています)~昼ごろ飯田市着

午後見学①エコカフェいいだ(おひさま進歩㈱含む)レクチャーと見学

夕方、日帰り温泉後、「NPO法人いいだ自然エネルギーネット山法師」と交流会

Aコース:風の学舎(化石燃料ゼロハウス)宿泊

Bコース:交流会後、一般宿に移動して宿泊

土曜朝~風の学舎集合

午前見学②NPO山法師のレクチャー、りんご並木など見学

午後、八王子へ向けて帰る(希望者はオプション企画または現地解散)



◎見学の内容

 エコカフェいいだ(飯田市地球温暖化対策地域協議会)が視察の窓口:猪口さん

・おひさま進歩エネルギー㈱   

・NPO法人南信州おひさま進歩 のいずれか

・発電設備(市民の家や公共物の設備―市内253か所、1600kw)

・風の学舎(レクチャー、化石燃料ゼロハウスの見学・説明:平澤さん)



◎およその費用 

 視察・レクチャー費用 1人3500円程度(団体料金と資料代込み)

 宿泊費 3000円程度(風の学舎、ふとん代1360円)

 夕食交流会+朝食費 3500円程度(夕食付交流会2500円、朝食500円ほか)

 交通費 数千円(レンタカーと高速・ガソリン代を頭割りします、人数により異なります)

 昼食・日帰り温泉・おやつや酒代等は自前でお願いします。持ちこみOK。Bコース宿泊費も含まず。



○費用の内訳

・エコカフェいいだ視察 15名まで1万円(1団体)と1人2000円×人数、16人以上は団体料金が13000円となる。

・風の学舎レクチャー 2000円(1団体)と1人500円目安

・交通費:レンタカーの場合は参加者でレンタル費用、高速道路、ガソリン代等を頭割りする。人数により費用が異なるが、一般高速バス&タクシーよりは安価。現地移動に公共交通(バス)などはないとのこと。

・宿泊費:風の学舎(化石燃料ゼロハウス)の宿泊は、平日だと3人まで8000円、4人以上は1人目から1人あたり2000円。寝具はリースで1セット1360円。寝袋持参なら借りずに済む。男女別の大部屋です。朝食自炊、薪ストーブ&いろりです。

http://yamabousi.net/100kazenomanabiya/100kazenomanabiya.html



・風の学舎から比較的近い温泉宿の宿泊も可。宿に応じて自費でお願いします。翌朝、朝食を済ませて、風の学舎集合。休養を兼ねゆっくり過ごしたい方、乳幼児連れ、ご家族連れもどうぞ。現地集合・現地解散の場合は、7日午後飯田市役所集合、8日朝風の学舎集合で、視察やレクチャーのプログラム、交流会に参加できますので、お申し出下さい。



◎申込&問合せ

子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-28 22:55 | 再生・サステイナビリティ

『週間金曜日』 にも放射能特集が

「週刊金曜日」10/26号は、
世田谷こども守る会・共同代表のマダムトモコ が 見開き2頁に渡り紹介されています。

ギネス

世田谷こどもを守る会URL

d0231842_2211788.jpg



・まだまだ不安!放射能と学校給食
・子どもを守れ!がんばる埼玉のママたち
・黒猫先生に聞く理想の給食検査
・厚労省日報ダイジェストを発信しつづけるマダムトモコ
・対談 湯浅誠 × 中島岳志 「おもろい社会をカタチにする」ために

ほか
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-28 22:12 | 放射能被ばく予防&ケア

仙川プラザ・ギャラリーで、縄文の布素材―カラムシ紙の展示

吉田富久一企画「社会芸術/ウルスの泉」  

「農とアート」の社会性

2012年9月29日(土) ~ 2012年10月28日(日)
毎水曜日定休
10:00~18:30

ギャラリーでの展開
d0231842_173545.jpgd0231842_1734661.jpg縄文の布素材・カラムシ - 紙からの提案 古来より東国一円にはカラムシが自生し、ひとびとの生活と密着していたと想像される。地域では川崎市の地名に麻生区が残り、万葉集東歌と調布町(現調布市)の命名の由来がある。また、会津は近代まで小千谷上布の原料供給地であったが、高度経済成長後の産業構造の変化で、国内の繊維産業は衰退した。近頃、会津の昭和村ではカラムシを観光産業として復活、隣接する西会津町の国際芸術村でも注目し始めている。



今年6月、長谷川、滝澤、吉田でこの地を探訪した。

 滝澤 徹也 :カラムシで古代の紙漉き、カラムシ畑を移植
 長谷川 千賀子 :カラムシをまるごと和紙にパッケージ
 吉川 信雄 :デジタル形成した抽象画像を籾殻山に投影。虚実の意味を洞察する。


「四季・遊牧 -ツェルゲルの人々-」を映写
 里山研究庵Nomad(小貫雅男、伊藤恵子)の協力を得て、灰の平原にモンゴルのドキュメンタリー映像を映し出す。モンゴルに縄文を見出すことができるだろうか。


場所: 仙川プラザ・ギャラリー
090-8301-5811
pwd4tut2ev@me.point.ne.jp


プラザ・ギャラリー & 仙川アヴェニュー 中庭
  会場:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-24-1
  TEL:03-3300-1010  FAX:03-3305-7491 
  E-MAIL:info@tokyoartmuseum


詳細は こちら


*******
d0231842_1752069.jpg
d0231842_1762696.jpg

からむし織りとは・・・

からむしは、イラクサ科に属する宿根草の植物で、苧麻(ちょま、からむし)、または青苧(あおそ)といい、一般的に畑で栽培するからむしの繊維を青苧と呼んでいます。
からむしを原料とする上布の生産地では、越後(越後上布・小千谷縮布)や宮古(宮古上布)、石垣(八重山上布)などがあり、昭和村は本州における唯一、上布原料の産地となっています。




福島県 昭和村 からむしの基礎知識










関連事業:

  ■「阿賀野RIVER龍神祭」:9月23日(日) 阿賀野川ふれあい広場/新潟市
     問合せ:TEL 025-387-1761  新潟市北地区公民館

  ■「里山アート展」:10月13日(土)~11月13日(火) 新潟県阿賀町豊実 
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-13 17:07 | 精神・心への栄養

映画 『フード・インク』  &  『ありあまるごちそう』  予告編





1026日(金)
―話題の映画 『フード・インク』 上映会―

~その食べ物、どこから来たの?~

「私たちが口にしている食べ物には危ない秘密があっ た!」
体にいいオーガニック・フードと、スーパーに並ぶお手頃価格の”フード”。
同じ野菜や肉にも関わらず価格にこれ程差があるのはなぜなのか?
この映画を通し、私たちの身近な「食」について一緒に考えてみませんか?


【昼の部】
◆会場:南大沢文化会館・交流ホール
11:00 開場
11:30 スタート
13:15 上映終了
みんなでしゃべろう「みんなで考えよう食の安全」
話題提供者
*佐藤瑞恵さん
(管理栄養士。長年、八王子市の学校給食に携わる。
 現在は、小学生向けの食育活動など「食」の大切さを広く啓発中。)
*若林裕子さん(多摩南生活クラブ生協 副理事長)
14:30 終了
<託児あります。要予約 申し込み期限10月19日>

【夜の部】
◆会場:クリエイトホール・11階 視聴覚室
18:30 開場
19:00 スタート
21:00 終了
<当日券はありませんので、前売り券をお買い求めください。>

◆参加費 1000円

主催:生活クラブ運動グループ・八王子地域協議会

<お問い合わせ>
フードインク実行委員会(生活者ネットワーク内)
tel:042-623-8802  fax:042-627-4507
mail:hachiouji-net@nifty.com










映画『フード・インク』 2010年冬、全国順次公開
アメリカの食品産業の現状に警鐘を鳴らし、第82回アカデミー賞ドキュメンタリー長編賞にノミネートされアメリカで話題を呼んだ注目作。普段口にしている食べ物の生産過程­を追う中で、大量消費と大量生産の時代に農業や畜産業が巨大な生産工場と化した現実や、食の市場を牛耳る企業の実態を浮き彫りにする。アメリカの食事情に言葉を失うと同時­に、日本でも食品偽装問題など食の安全が問われる中、改めて食のあり方を考えさせられる一作だ。
オフィシャルサイト
http://www.cinemacafe.net/official/foodinc/
(C) Participant Media

映画『ありあまるごちそう』 2011年1月より全国順次公開
徹底した利益追求とコスト削減主義から生まれた流通のグローバル化の影響を受けた食の分野において、需要と供給のバランスを大きく崩して貧富の差が拡大している現実を追っ­たドキュメンタリー。国連で活躍する飢餓問題の第一人者ジャン・ジグレール教授をはじめ、世界最大の食品会社、最前線で働く漁師、農家、家畜業者に徹底取材を行い、飢餓が­生まれるメカニズムを白日の下にさらす。飽食の時代に警鐘を鳴らす衝撃の事実に目を疑う。
オフィシャルサイト
http://www.cinemacafe.net/official/gochisou/
(C) Allegrofilm 2005

配給:アンプラグド
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-12 20:40 | 再生・サステイナビリティ

『エンデの遺言』上映&地域通貨ゲーム in 八王子

            =====================
「エンデの遺言」上映&地域通貨ゲーム
       ~みんなが楽しく豊かに暮らす方法

            =====================

d0231842_2505216.jpg「地域通貨」、それは地域で助け合い、分かち合いを生み出し、
人と人とをつなぐツール。
1999年に放映された「エンデの遺言」は資本主義経済の
弊害を指摘しながら、世界各地で実践されている地域通貨の効用を詳しく紹介しています。
その内容は3.11を経た私たちに変化を強く促すものとなりました。



日時:1023日(火)10:30~14:30
場所:八王子市みなみ野・宇津貫緑地ログハウス
    (八王子市七国1丁目)
    最寄りのみなみ野駅から徒歩10分。駐車場有。


〇スケジュール
10:00~      受付
10:30~11:30 「エンデの遺言」上映
11:30~11:50 地域通貨ゲームの説明+休憩
11:50~12:50 地域通貨ゲーム1回戦 
12:50~13:10 ランチタイム
13:10~14:10 地域通貨ゲーム2回戦
14:10~14:30 シェアリング
15:00くらいまで、時間が許す方は交流しましょう。

会場は宇津貫緑地と池が見える、気持ちの良い場所です。
みなさんと、創造的な時間を過ごせるのを楽しみにしています。

もとのサイトの記事全部を読む
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-10 02:52 | 再生・サステイナビリティ

映画『ひろしま』10月21日調布で上映会

d0231842_22421228.jpg



映画「ひろしま」調布上映実行委員会ホームページ

◆映画「ひろしま」について

被爆後8年が経過した広島で、9万人の広島市民がエキストラ出演などで協力して作られた映画「ひろしま」。 被爆のシーンがあまりにもリアルだったので、大手の映画配給会社がアメリカ政府との軋轢を恐れて興行にかけなかったために多くの人に見られることがないままに埋もれてしまった映画です。 山田五十鈴、月丘夢路といった当時のトップ女優たちが出演しているにもかかわらずです。 約50年間、倉庫で眠っていたこの映画は、助監督としてこの映画の製作に参加した人を父に持つ映画人の手によって生き返りました。 3.11以後の社会において、日本人と核の関係の原点に光を当てるためです。広島と長崎で被曝を体験した日本が、 再びあってはならない放射能被曝災害を経験してしまった今だからこそ、 悲惨なシーンに目をつむることなく、この「ひろしま」を見る必要があるのではないかと思います。

◆講演
 今回の上映会では、合わせて東京電力福島第一原発事故によって起きた放射能汚染による私たちの被曝について、  とくに低放射線量における内部被曝の問題につい講演していただきます。  被爆当時に医師として広島市で勤務していた95歳の肥田舜太郎さんには、  この映画について講演された映像を編集して見ていただくことにしたいと思います。  長年にわたって被爆者の診察を続けてきた肥田医師は、  内部被ばくの影響についてもっともよく研究されてきた人です。  福島原発事故による内部被ばくの影響についても発言されています。



◆講師紹介
伴 英幸さん(テーマ・福島原発事故の現在とこれから)

非営利特定活動法人原子力資料情報室共同代表。1951年三重県生まれ。
1975年稲田大学卒業。活協同組合専従を経て、1989年脱原発法制
定運動の事務局スタッフ。1990年原子力資スタッフとなる。1995
年同事務局長。1998年同共同代表。2004年 政府の内閣府原子力
安全委員会の諮問会議である原子力開発利用長期計画策定会議の委員とし
て脱原発の立場から意見を主張。共著書は「原子力市民年鑑」( 七つ森書
館)、「原子力政策大綱批判―策定会議の現場からほか」( 七つ森書館)、
原子力資料情報室パンフレットに執筆。


大賀あや子さん(テーマ・福島県民からの声)

小金井市出身。チェルノブイリ原発事故後、東京電力と共に脱
原発をめざす会などに参加。95 年より福島県大熊町在住。自
給農や脱原発福島ネッットワークの活動に取り組んできた。
3/11 から5ヶ所目の避難先にて、子どもたちを放射能から守る
福島ネットワーク、福島原発告訴団などで奔走中。



肥田舜太郎さん(ビデオメッセージ)



◆上映 & 講演 プログラム
日時 2012 年 1021 日(日)
場所 調布グリーンホール大ホール

① 10:30~12:10 映画「ひろしま」上映
  12:10~12:30 肥田舜太郎ビデオメッセージ
② 13:30~13:50 肥田舜太郎ビデオメッセージ
  13:50~15:30 映画「ひろしま」上映

講演 15:30~16:30
(大賀あやこさん、伴 英幸さん)


③ 17:00~18:40 映画「ひろしま」上映
  18:40~19:00 肥田舜太郎ビデオメッセージ






◆主催

映画「ひろしま」調布上映実行委員会


◆共催

高木仁三郎記念ちょうふ市民放射能測定室
「黒潮物語元気な子の会(奇跡への情熱プロジェクト)」=映画「ひろしま」の全国上映プロジェクト


◆後援

平和市長会議(Mayors for Peace )
日本原水爆被害者団体協議会
調布市
調布市教育委員会
調布市原爆被害者の会(調友会)
(公益財団法人)原爆の図丸木美術館、
府中調布狛江稲城平和運動センター


◆チケット

大人・大学生  前売り券 900円  当日券 1000円
高校生・中学生 前売り券 500円  当日券 600円
小学生以下   無料

予約はこちら



◆映画「ひろしま」調布上映実行委員会

代表  藤川泰志    調布市布田
会員  尾辻義和    調布市佐須町
会員  久保真一    調布市深大寺元町
会員  小林一平    狛江市中和泉
会員  小林  開    狛江市中和泉
会員  石川康子    調布市布田
会員  増野由美子   調布市八雲台

◆実行委員会事務局
原水爆禁止調布市民会議
住所 調布市布田2-2-6 みさと屋内
電話 042-487-1714
FAX 042-487-1742
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-10 02:51 | <原子力発電>を問う

映画 『ひろしま』 東京新聞の記事

東京新聞 TOKYOWeb 2012年10月8日 朝刊

◆1953年製作 映画「ひろしま」 放射能の怖さ知って

映画「ひろしま」は、被爆した子どもたちの文集を基にしている。九万人近い市民がエキストラとして出演。地元出身のスター・月丘夢路はノーギャラで出演した。


 独立系の作品で、原爆の恐怖に迫った生々しい場面が印象的であることなどもあり、映画館での上映は少なかった。小林さんは「配給先が敬遠したようだ」と当時の状況を推測する。それでも、五五年にはベルリン国際映画祭の長編映画賞を受賞した。


 近年、小林さんが中心となり二〇〇八年から現在まで、米国やスペインも含め約二十五カ所で上映会を開催。上映会場で、小林さんは「まだ原爆のことを知らない人は多い。精いっぱい生きていこうとした人たちの姿を見てほしい」と話す。


Read full article
[PR]
# by silverfountain | 2012-10-08 10:53 | <原子力発電>を問う

バーナード・リーチ生誕125年記念展覧会

d0231842_11123051.jpg

<用の美とこころ 民藝展> 
9月19日~10月1日 横浜髙島屋







(後半は、デパートの宣伝ですが・・・)





NHK 日曜美術館サイトより
東と西を越えて バーナード・リーチが旅した日本
d0231842_1183130.jpg

20世紀を代表する陶芸家のひとり、イギリスのバーナード・リーチ。日本を愛し、日本に愛された男として知られている。 当時、時代の最先端を行く、柳宗悦、富本憲吉などとの出会いを通じて楽焼を体験し、感動を受けたリーチは、陶芸の道を歩むことを決意する。その後、十数回の来日で、日本中を旅して周ったリーチは、各地の窯で名もない陶工たちと寝食を共にしながら、作陶を続けた。日本伝統の技法だけでなく、人々の生活や、四季折々の自然を吸収しながら、イギリス人ならではの感性で独自の世界を確立した。“暮らしの中の美”をテーマに東洋と西洋の融合に挑んだリーチ。生誕125年を機に、その生涯をたどり、傑作の数々を堪能する。



d0231842_10402775.jpg



NHK 日曜美術館の再放送
東と西を越えて 
バーナード・リーチが旅した日本

923(日)夜8:00





d0231842_10315354.jpg
自分を投影しているかのような杖をついて歩く一人の老人の後姿







◆何年か前にルーシー・リィー展もありましたが、リーチは彼女や、私の大好きな河井寛治郎にも影響を与えていますね。

Google の画像検索サイト にもたくさん彼の作品の写真がありますが、NHK の番組中に出てきてとても気に入った、ピッチャーと、醤油入れが見当たりません。是非、再放送でご確認ください。

あと、私のテーマに丸々通じる農業が原点に据えられている、聖書からの<生命の樹>のモチーフも ↓
d0231842_112840.jpg
 
[PR]
# by silverfountain | 2012-09-16 11:06 | 精神・心への栄養

話題らしいのですが、私は初めて知った " スイシンジャー "

イベントなどに呼ぶと来てくれるそうです ♪




YouTube の説明 ↓
イベント・ライブ等の出演依頼・質問ありましたらHPのメールフォームまでお願いします
尾米タケル之一座HP http://www.okometakeru.com/
尾米タケル之ツイッター https://twitter.com/#!/okometakeru

[PR]
# by silverfountain | 2012-09-15 19:20 | <原子力発電>を問う

短編映画 『チェルノブイリ 記憶の扉』 IMAGICA BS で放映

8月31日(金)  18:00~18:30
d0231842_18363469.jpg
バイクで運んでいるのは、立ち入り禁止区域になった自分の家に忍び込んで運び出したドア。そして最後、亡くなった幼い娘をこのドアに乗せて・・・・・。
The Door というタイトルの意味がするどく胸に突き刺さります*





1986年にソビエト連邦(現・ウクライナ)で起きたチェルノブイリ原子力発電所事故。周辺地域から立ち退いた住民らの想いは…。(ショートフィルム/2008/アイルランド)

1986年にソビエト連邦(現・ウクライナ)で起きたチェルノブイリ原子力発電所事故。周辺地域から立ち退いた住民は約16万人という大惨事だったが、実際に被害にあった家族らの証言をもとにしたこの作品は、立ち退き後も続いた彼らの不安定な生活、被爆の影響、死への恐怖、そして故郷への想いを一人の若い父親の視点から描いた。



d0231842_10144841.jpg





原題 The Door  18分
制作年 : 2008年 | 制作国 : アイルランド | 言語 : ロシア語



d0231842_10145075.jpg
d0231842_1015156.jpg
d0231842_18391578.jpg






英語字幕で大丈夫な方はYouTube でも観られるようになっていました

The Door (Octagon Films) - Oscar Nominated Short Film








d0231842_1835113.jpg

[PR]
# by silverfountain | 2012-08-28 10:25 | <原子力発電>を問う

鎌仲ひとみ監督最新作 『内部ひばくを生き抜く』調布で上映会

d0231842_741619.jpg


「内部ひばくを生き抜く」
鎌仲ひとみ監督・最新作、上映会のお知らせ

日時:823日(木)2:00~4:00

会場:西部公民館(調布)






主催: 「調布ドキュメンタリー映画くらぶ」
* ”優れたドキュメンタリー映画は社会を映す”のテーマで西部公民館主催し3月終了、
   その後*「調布ドキュメンタリーくらぶ」*名 で、これからもいいドキュメンタリー映画に
   出会いながら、情報交換の場にもしていこうと10数人で活動を始めたサークルです。

   毎月第4木曜日 午後2時~4時が定例活動日です。

[PR]
# by silverfountain | 2012-08-22 07:46 | 放射能被ばく予防&ケア

BS1スペシャル  「DEAR HIROSHIMA」

~ ワンピースの写真が北米市民に投げかけた波紋 ~

d0231842_9504477.jpg

NHKBS1 
8月17日(金)
午後11:00~午前0:50 (※17日深夜)


広島で被爆し亡くなった少女らの遺品、ワンピースや靴や人形の写真。写真家・石内都(65歳女性)が撮影し続けた作品群だ。その展覧会がカナダのバンクーバーで開かれ反響を呼んだ。展覧会の準備、各国から訪れた観客の反応を一年以上静かに追ったドキュメンタリー。監督は日本で育ったアメリカ人女性リンダ・ホーグランド。NHKとの国際共同制作。

写真に触発された様々な人々の思いを描く。そこに織り重なる石内氏の思い、カナダ側の思い。「なぜ自分がヒロシマを撮るのか?」芸術家としての自問自答、そしてカナダの先住民と広島の原爆の接点を知り深まる思い。



討論「ヒロシマのワンピース」が世界に投げかけた波紋

8月18日(土)午後6:00~6:49

ドキュメンタリーの監督リンダ・ホーグランドと、写真家・石内都さんの二人が日米の知識人を迎え語り合う。「広島の被爆の重みを語りつぐため『芸術』が担える役割は何か?いかに国境を越えて広め、時の経過を超えて語り継ぐことができるのか?」を語り合う。

【出演】作家・田口ランディ,広島平和文化センター理事長・スティーブン・リーパー


NHKの番組サイト




d0231842_10392635.jpg




********
写真集 『ひろしま』 (集英社 2008年)
d0231842_1041435.jpg

[PR]
# by silverfountain | 2012-08-04 10:44 | <原子力発電>を問う

子ども園は9月2日まで夏休みです

d0231842_15204852.jpg



Ring a-ring o' roses,
A pocketful of posies.
A-tishoo! A-tishoo!
We all fall down!


d0231842_1519350.jpg
d0231842_15194346.jpg
d0231842_15201293.gif
d0231842_15152037.jpg
d0231842_15182237.gif
d0231842_15184224.jpg

[PR]
# by silverfountain | 2012-08-03 15:27 | 精神・心への栄養

矢野顕子 ♪ Love is 聖書コリント人の第一の手紙13章 より

d0231842_629306.jpg

愛は寛容であり、
愛は親切です。
また人をねたみません。
愛は自慢せず、
高慢になりません。

礼儀に反することをせず、
自分の利益を求めず、
怒らず、
人のした悪を思わず、
不正を喜ばずに
真理を喜びます。

すべてを我慢し、
すべてを信じ、
すべてを期待し、
すべてを耐え忍びます。

愛は決して絶えることがありません。






YouTube  ♪ 矢野顕子 「LOVE IS」



♪ ♪ ♪

LOVE IS LONG-SUFFERING AND KIND
LOVE IS NOT JEALOUS
IT DOES NOT BRAG,
DOES NOT GET PUFFED UP,
DOES NOT BEHAVE INDECENTLY,

*refrain
DOES NOT LOOK FOR
IT’S OWN INTERESTS,
DOES NOT BECOME PROVOKED.
IT DOES NOT KEEP ACCOUNT OF THE INJURY.
IT DOES NOT REJOICE OVER UNRIGHTEOUSNESS,
BUT REJOICES WITH THE TRUTH. *


IT BEARS ALL THINGS,
BELIEVES ALL THINGS,
HOPES ALL THINGS,
ENDURES ALL THINGS.

LOVE NEVER FAILS.


♪ ♪ ♪
[PR]
# by silverfountain | 2012-08-03 15:20 | 精神・心への栄養